Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1079] 表紙の絵可愛いです!

milestaさんのところへお邪魔すると、もう私とはご縁のない本が沢山紹介されていて嬉しくなります。
この本も表紙にもひき付けられるし、お話もとても面白そうです。
milestaさんのレビューだけでも十分楽しめました。
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C1081]

うーわ。
また思わせぶりな書き方・・・
買わないわけに行かないぢゃないでスかっ。
先を知りたい・・・
(*´∀`)アハハン♪
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C1082]

TB有り難うございました。
かみさんに聞いたらよく知っていました。素敵な絵本ですね。
PS.かみさんは小学校と幼稚園で読みママをやってますが、こういう活動、いいですねえ。
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : 練馬のんべ
  • URL
  • 編集

[C1084] >マリリンさん

私も表紙に惹かれて、図書館で手に取ったのが、この本との出会いでした。中も、こんな感じで続きます。
おかしくて、温かくて、良い本ですよ。

[C1085] >かっぱやろうさん

そうでしょ、そうでしょ、知りたいでしょ?(笑)
図書館にもあるのではないかしら。

[C1086] >練馬のんべさん

奥様は読み聞かせをされているんですか。良い本がありましたら、教えてくださいね。

[C1087]

小さい頃、祖母の家に行くと決まってこの本をよく読んでいました。なつかしいな。本っていうのは不思議です。行間から広がるイメージや、言葉ひとつひとつにある世界。大人になってもその時感じたイメージはその本を読むとよみがえってきたりもしますよね。
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : bluerosso
  • URL
  • 編集

[C1088]

どうやったら記憶に残れるんだろう。
モニュメントを残すとかじゃ絶対ないだろうし。
気になる。
生きた証を残すことはひとつのテーマかもしれませんね。
  • 2006-10-27
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C1091] >bluerossoさん

よみがえってきますよね。私も、子供の頃読んだ本が絶版になってずーっとお目にかかれないまま大人になり、ある図書館でそれを見つけたとき、ひゅーっと子供の頃の自分に戻ったような気になりました。

[C1092] >ウナムさん

う~ん、近い!
だけど、そこにはちょっとした工夫が・・・。
こんなこと書くと、ますます気になっちゃいますね。(笑)

[C1093] 大好きです!

この本!大好きなんです。息子も大好きで幼稚園で何回も借りて帰ってきます。
なんだか悪い人なのにいい人って面白いですね~

[C1094] はじめまして♪

コメントありがとうございます♪
とても可愛らしいブログですね(*~艸~*)
あ!ゆたさん(o^v^o)

母たま・・・あまり褒められるような母では無いんですよ(;´Д`)胸が痛む。
TBのお話。とても嬉しく思いましたが
母たまのようなブログでも宜しいのでしょうか?
何しろ、お小遣いネタが多いもので(///∇//)
・・・・・でも、コレを機に仲良くしてくださいね♪
また遊びに来ます♪
  • 2006-10-27
  • 投稿者 : 母たま
  • URL
  • 編集

[C1095]

こんばんは。
大好きな絵本が紹介されていて、うれしくなりました。
心を満たすのはお金や宝石ではないんですよね。
それがわかっていても、どうしても形あるものを集めてしまう。
この絵本、手のひらサイズでも売られているのですが、
かばんにいつも入れておこうかな、なんて思っちゃいます。

[C1096] >ゆたさん

子供って、ちょっと悪いのが好きですよね。ばいきんまんとか。やはり息子さんも、この本好きですか。

[C1097] >母たまさん

遊びに来ていただけて嬉しいです。
子育てを頑張っていらっしゃる母たまさんのような方が見てくださると、「よ~し、がんばって良い絵本の紹介をするぞ!」と気合いが入ります。
また、いらしてくださいね。

[C1098] >masakoさん

手のひらサイズをかばんに!そんなにお好きなんですね。心温まるお話ですよね。
お金や宝石で手元に置いておくより、本に変えたい。本も形あるものだけど。

[C1101] おはようございます♪

TBやり方わからない~~┐(´~`;)┌
一応設定をいじって変えてみましたが
まだ良く理解できていません(;´Д`)ゴメンネ!
『定本育児の百科』の記事読みました!
母たまも一人目のとき同じ想いだったな。
ゆったり育児が理想ですね(o^v^o)
  • 2006-10-28
  • 投稿者 : 母たま
  • URL
  • 編集

[C1104] >母たまさん

お手数おかけしましてすみません。
TBはできなければ、昨日のようにアドレスを置くので大丈夫です。母たまさんの方でよろしければですが。

記事を読んでいただいたそうで、ありがとうございます。今はもう、「育児のプロ」ですよね、きっと。

[C1105] こっそりと参上

この部屋を訪れると、いつもちょっぴり目に涙が浮かびます。
心の洗濯…、させていただいております。
ありがとう…。
  • 2006-10-29
  • 投稿者 : おしょう
  • URL
  • 編集

[C1106] >おしょうさん

私の記事は本の紹介で、「人の褌で相撲を取っている」という後ろめたさがあるので、なるべく、ただの紹介に終わらず、何かを感じてもらえたらいいなぁと思って書いています。
だから、おしょうさんのコメントのお言葉はとても嬉しゅうございました。こちらこそ、ブログをやっていてよかったと思えるようなコメントを、ありがとうございます。

[C1120] あ、持ってる持ってる

家の子が産まれた時、もらったんですよ。この絵本。
きれいな絵が忘れられない。ストーリーは、ちょと忘れてた(;^_^A アセアセ…
たしか、物置の奥の方にあったと・・・。
  • 2006-10-30
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C1126] >失敗だらけだフニャさん

物置から出す機会があったらご覧になってくださいね。(笑)

山籠もり中の記事を全部読んでコメントくださるなんて、感激です。ありがとうございます。
あとで、フニャさんのところ、見に行きます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T121] 真の教育改革は

最近拙ブログで教育問題がメインになっていまして、「教育ブログ」に変身しつつありますが、この記事をアップしなければいけないほど教育問題は深刻です。私たちが義務教育を受けていた時代はまだ良かったと思いますが、
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/70-ed7ef4b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『すてきな三にんぐみ』 トミー=アンゲラー・作 いまえ よしとも・訳

すてきな三にんぐみ すてきな三にんぐみ
トミー=アンゲラー、いまえ よしとも 他 (1977/12)
偕成社
この商品の詳細を見る


三にんぐみは窃盗団。ラッパじゅうと、こしょう・ふきつけ、おおまさかりが、彼らの仕事道具。馬車を見つけると、

まずは めつぶしに こしょうを たっぷり、
これで どの ばしゃも ぴたり。

おつぎは まさかりで くるまを まっぷたつ。

おしまいに ラッパじゅうを かまえて、
さあ てを あげろ・・・・・・・・。


こうして宝を巻き上げていた。「すてきな三にんぐみ」どころか「わる~い三にんぐみ。」だ。
ところがある晩、狙った馬車には、みなしごのティファニーちゃんがひとり。

いじわるな おばさんのところへ やられて。
いっしょに くらすはずだったので、-それよりは、
この おじさんたちのほうが なんだか おもしろそう
と、よろこんだ。


そして、ティファニーちゃんは三にんぐみの家に行く。そこで宝の山を見たティファニーちゃんが一言。

「まぁぁぁ、これ、どうするの?」

どうするつもりもなかった三にんぐみは、はっと我に返って考えた。三人寄れば文殊の知恵とはこのこと。すてきなアイデアが浮かんできた。三にんぐみがいなくなったあとまでも、語り継がれるすてきなアイデアが・・・。
そして村人達は、みんなの「すてきな三にんぐみ」を忘れないための工夫までしたんだよ。

・・・という楽しいストーリーで、訳文もリズム良く楽しめる。表紙の絵は怖そうだけど、地味な色彩のなかに現れるユーモラスな登場人物が愛らしい。
そして最後に温かい気持ちになれるのは「先人に感謝を忘れない村人は偉いなぁ。」と感じるからだと、私は思っている。



22件のコメント

[C1079] 表紙の絵可愛いです!

milestaさんのところへお邪魔すると、もう私とはご縁のない本が沢山紹介されていて嬉しくなります。
この本も表紙にもひき付けられるし、お話もとても面白そうです。
milestaさんのレビューだけでも十分楽しめました。
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C1081]

うーわ。
また思わせぶりな書き方・・・
買わないわけに行かないぢゃないでスかっ。
先を知りたい・・・
(*´∀`)アハハン♪
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C1082]

TB有り難うございました。
かみさんに聞いたらよく知っていました。素敵な絵本ですね。
PS.かみさんは小学校と幼稚園で読みママをやってますが、こういう活動、いいですねえ。
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : 練馬のんべ
  • URL
  • 編集

[C1084] >マリリンさん

私も表紙に惹かれて、図書館で手に取ったのが、この本との出会いでした。中も、こんな感じで続きます。
おかしくて、温かくて、良い本ですよ。

[C1085] >かっぱやろうさん

そうでしょ、そうでしょ、知りたいでしょ?(笑)
図書館にもあるのではないかしら。

[C1086] >練馬のんべさん

奥様は読み聞かせをされているんですか。良い本がありましたら、教えてくださいね。

[C1087]

小さい頃、祖母の家に行くと決まってこの本をよく読んでいました。なつかしいな。本っていうのは不思議です。行間から広がるイメージや、言葉ひとつひとつにある世界。大人になってもその時感じたイメージはその本を読むとよみがえってきたりもしますよね。
  • 2006-10-26
  • 投稿者 : bluerosso
  • URL
  • 編集

[C1088]

どうやったら記憶に残れるんだろう。
モニュメントを残すとかじゃ絶対ないだろうし。
気になる。
生きた証を残すことはひとつのテーマかもしれませんね。
  • 2006-10-27
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C1091] >bluerossoさん

よみがえってきますよね。私も、子供の頃読んだ本が絶版になってずーっとお目にかかれないまま大人になり、ある図書館でそれを見つけたとき、ひゅーっと子供の頃の自分に戻ったような気になりました。

[C1092] >ウナムさん

う~ん、近い!
だけど、そこにはちょっとした工夫が・・・。
こんなこと書くと、ますます気になっちゃいますね。(笑)

[C1093] 大好きです!

この本!大好きなんです。息子も大好きで幼稚園で何回も借りて帰ってきます。
なんだか悪い人なのにいい人って面白いですね~

[C1094] はじめまして♪

コメントありがとうございます♪
とても可愛らしいブログですね(*~艸~*)
あ!ゆたさん(o^v^o)

母たま・・・あまり褒められるような母では無いんですよ(;´Д`)胸が痛む。
TBのお話。とても嬉しく思いましたが
母たまのようなブログでも宜しいのでしょうか?
何しろ、お小遣いネタが多いもので(///∇//)
・・・・・でも、コレを機に仲良くしてくださいね♪
また遊びに来ます♪
  • 2006-10-27
  • 投稿者 : 母たま
  • URL
  • 編集

[C1095]

こんばんは。
大好きな絵本が紹介されていて、うれしくなりました。
心を満たすのはお金や宝石ではないんですよね。
それがわかっていても、どうしても形あるものを集めてしまう。
この絵本、手のひらサイズでも売られているのですが、
かばんにいつも入れておこうかな、なんて思っちゃいます。

[C1096] >ゆたさん

子供って、ちょっと悪いのが好きですよね。ばいきんまんとか。やはり息子さんも、この本好きですか。

[C1097] >母たまさん

遊びに来ていただけて嬉しいです。
子育てを頑張っていらっしゃる母たまさんのような方が見てくださると、「よ~し、がんばって良い絵本の紹介をするぞ!」と気合いが入ります。
また、いらしてくださいね。

[C1098] >masakoさん

手のひらサイズをかばんに!そんなにお好きなんですね。心温まるお話ですよね。
お金や宝石で手元に置いておくより、本に変えたい。本も形あるものだけど。

[C1101] おはようございます♪

TBやり方わからない~~┐(´~`;)┌
一応設定をいじって変えてみましたが
まだ良く理解できていません(;´Д`)ゴメンネ!
『定本育児の百科』の記事読みました!
母たまも一人目のとき同じ想いだったな。
ゆったり育児が理想ですね(o^v^o)
  • 2006-10-28
  • 投稿者 : 母たま
  • URL
  • 編集

[C1104] >母たまさん

お手数おかけしましてすみません。
TBはできなければ、昨日のようにアドレスを置くので大丈夫です。母たまさんの方でよろしければですが。

記事を読んでいただいたそうで、ありがとうございます。今はもう、「育児のプロ」ですよね、きっと。

[C1105] こっそりと参上

この部屋を訪れると、いつもちょっぴり目に涙が浮かびます。
心の洗濯…、させていただいております。
ありがとう…。
  • 2006-10-29
  • 投稿者 : おしょう
  • URL
  • 編集

[C1106] >おしょうさん

私の記事は本の紹介で、「人の褌で相撲を取っている」という後ろめたさがあるので、なるべく、ただの紹介に終わらず、何かを感じてもらえたらいいなぁと思って書いています。
だから、おしょうさんのコメントのお言葉はとても嬉しゅうございました。こちらこそ、ブログをやっていてよかったと思えるようなコメントを、ありがとうございます。

[C1120] あ、持ってる持ってる

家の子が産まれた時、もらったんですよ。この絵本。
きれいな絵が忘れられない。ストーリーは、ちょと忘れてた(;^_^A アセアセ…
たしか、物置の奥の方にあったと・・・。
  • 2006-10-30
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C1126] >失敗だらけだフニャさん

物置から出す機会があったらご覧になってくださいね。(笑)

山籠もり中の記事を全部読んでコメントくださるなんて、感激です。ありがとうございます。
あとで、フニャさんのところ、見に行きます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T121] 真の教育改革は

最近拙ブログで教育問題がメインになっていまして、「教育ブログ」に変身しつつありますが、この記事をアップしなければいけないほど教育問題は深刻です。私たちが義務教育を受けていた時代はまだ良かったと思いますが、
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/70-ed7ef4b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。