Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C41] 韻を踏む英文は・・・

私の大の苦手とするジャンルです。
英語を、安易な言葉(言語)とお考えの方が多いのです。
が、一旦中に入れば英語の奥は、いかにも深い!難しい・・・
在るべき文法からかなり外れ、変化も規則はずれが多くて、これほど難しい言葉も少ないですよね・・・
しかし、
日本の韻もきれいです。
七五調もすばらしい・・・
私には難しい文学世界です。
(要は、まだ修行が足りない!と、云う事のみです・・・)

[C43] 子供の

吸収力って凄いですよね。
大人が苦労することも、
簡単に直感的に覚えています。
私は、驚かされることが多いです。

子供に対しての国語力を身につけさせるために、
やはり絵本は欠かせないのかもしれませんね。
自然に身につくところが魅力です。

[C45] 英語より

日本語です。
日本語覚える前に英語習ってもしょーがありません。
短歌とかは苦手ですが、読むのはすきです。
ああ、学がない・・・
  • 2006-07-05
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C49] >男爵さん

仰る通り、英語の韻は文法がめちゃくちゃになったりしていますけど、子供が音を覚えるのには良いみたいです。

[C50] >刀舟さん

本当に子供の吸収力は凄いですよね。
放っておくとどんどん英語のスラングやリズムを吸収してしまうので、負けずに日本語の本を読み聞かせないとなりません。
きのうも「こけし」のことを何度直しても「かかし」と言うのには閉口しました。

[C51] >かっぱやろうさん

>日本語覚える前に英語習ってもしょーがありません。

そうなんです。うちの子たちしょーがなくなりかけてて、大変なんです。(笑)

私も最近短歌っておもしろいなぁと思っていたところです。自分では作れないけど。俳句では出せない味がありますよね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T212] いたいいたいはとんでいけ

「松谷みよ子あかちゃんのわらべうた」とあります。赤ちゃんから。 「むっちゃん むがつく むうざえもん  ころんで おひざを すりむいた」なかなかすごい顔で泣いているむっちゃん。ころんだ子に対するおきまりのおまじないは、 「いたい いたいは とんでいけ」で

[T365] おひさま あはは

娘が1歳過ぎに手にした本です。娘は、読むと必ず一緒に「あはは~」と笑っています。スカーンと明るく楽しい一冊です! 最後は本の真似をしてギュ-っと抱きついてきます。それがとってもかわいいから、私も大好きな本になりました。大きな木や、猫、犬、魚等の笑顔がとても
  • 2007-10-24
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/6-4fb0faaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『いたいいたいはとんでいけ』 松谷みよ子


いたいいたいはとんでいけいたいいたいはとんでいけ
松谷 みよ子 (1977/09)
偕成社
この商品の詳細を見る

赤ちゃんや小さな子供が、頭をどこかにぶつけたり転んで膝をすりむいたりした時に使う魔法の呪文-「いたいいたいはとんでいけ」。でも飛んでいった「いたいいたい」はその後どうなるの?

いたいいたいはとんでいけ
むこうのおやまにとんでいけ
むこうのおやまはらくらくやまで
うさぎがいっぴきねてござる


こんな調子で、うさぎが「いたいいたい」をどう始末するかまでが歌われている。五七調なので絵本を読み終わった後でもついつい口をついて出てきてしまう。 そうして親子でこの歌を覚えてしまったらしめたもの。子供が転んで泣き出す前に、この歌を歌い始める。

むっちゃんむがつくむーざえもん
ころんでおひざをすりむいた
いたいいたいはとんでいけ
むこうのおやまにとんでいけ


子供は歌の調子の軽妙さに気を取られ、大好きなうさぎの活躍に心を奪われ、転んだことなどすっかり忘れてしまうのだ。

この本に限らず、五七調の絵本は知らず知らずのうちに覚えてしまうことが多い。きっと日本語の調子に合った区切り方なのだろう。

オーストラリアでは、たぶんイギリスの文化だと思うが、詩の暗唱が盛んである。英語ではrhymes(ライムス)=韻を踏むことで言葉の調子を整える。子供達は詩を暗唱しrhymesを繰り返すことで、英語という言語の調子を体に染みこませているようだ。日本では国語力の低下が著しいといわれているが、子供が小さいうちから五七調の歌を聴かせたり五七調の絵本を読み聞かせたりして、日本語という言語の調子を体に染みこませることから始めたらどうだろうか?

6件のコメント

[C41] 韻を踏む英文は・・・

私の大の苦手とするジャンルです。
英語を、安易な言葉(言語)とお考えの方が多いのです。
が、一旦中に入れば英語の奥は、いかにも深い!難しい・・・
在るべき文法からかなり外れ、変化も規則はずれが多くて、これほど難しい言葉も少ないですよね・・・
しかし、
日本の韻もきれいです。
七五調もすばらしい・・・
私には難しい文学世界です。
(要は、まだ修行が足りない!と、云う事のみです・・・)

[C43] 子供の

吸収力って凄いですよね。
大人が苦労することも、
簡単に直感的に覚えています。
私は、驚かされることが多いです。

子供に対しての国語力を身につけさせるために、
やはり絵本は欠かせないのかもしれませんね。
自然に身につくところが魅力です。

[C45] 英語より

日本語です。
日本語覚える前に英語習ってもしょーがありません。
短歌とかは苦手ですが、読むのはすきです。
ああ、学がない・・・
  • 2006-07-05
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C49] >男爵さん

仰る通り、英語の韻は文法がめちゃくちゃになったりしていますけど、子供が音を覚えるのには良いみたいです。

[C50] >刀舟さん

本当に子供の吸収力は凄いですよね。
放っておくとどんどん英語のスラングやリズムを吸収してしまうので、負けずに日本語の本を読み聞かせないとなりません。
きのうも「こけし」のことを何度直しても「かかし」と言うのには閉口しました。

[C51] >かっぱやろうさん

>日本語覚える前に英語習ってもしょーがありません。

そうなんです。うちの子たちしょーがなくなりかけてて、大変なんです。(笑)

私も最近短歌っておもしろいなぁと思っていたところです。自分では作れないけど。俳句では出せない味がありますよね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2件のトラックバック

[T212] いたいいたいはとんでいけ

「松谷みよ子あかちゃんのわらべうた」とあります。赤ちゃんから。 「むっちゃん むがつく むうざえもん  ころんで おひざを すりむいた」なかなかすごい顔で泣いているむっちゃん。ころんだ子に対するおきまりのおまじないは、 「いたい いたいは とんでいけ」で

[T365] おひさま あはは

娘が1歳過ぎに手にした本です。娘は、読むと必ず一緒に「あはは~」と笑っています。スカーンと明るく楽しい一冊です! 最後は本の真似をしてギュ-っと抱きついてきます。それがとってもかわいいから、私も大好きな本になりました。大きな木や、猫、犬、魚等の笑顔がとても
  • 2007-10-24
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/6-4fb0faaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。