Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C530] 『ウーフ』、きましたね!

本当に理想のお父さん、お母さんですよね!こんな風に子供に接してあげたいなー・・・と思いつつ、なかなか実践できませんけど☆^^ヾ
まあ無理せず、「きゆヒトリ分」でママ業頑張りたいです♪

milestaさんと私を出会わせてくれたのもウーフでしたね!何だか嬉しい気分です。これからもどうぞよろしく^^

[C531] 度々失礼します;

TBさせていただきましたm( _ _)m
私のウーフもTB開けておくので、良かったら送信していただけると嬉しいですv

[C533]

なんだろう。
いつも紹介された本を読みたいと思ってしまう。
milestaさんの文章は色々込められていて、等身大で
頭にすっと入ってきます。
熊といったらプーでしたが
これからはウーフですね

  • 2006-08-22
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C534] ほっこりしました!

ああ、素敵なレビューだ!!(笑)

いや~いいな~
夜更かし続きなので、今夜は今日のうちに寝よう!と思ったのですが、
PCの電源落とす前にmilestaさんに呼ばれたような気がして(笑)お邪魔してみたら・・・・
あ~良かった。
今夜は温かい気持ちで休む事ができます。
ありがとうございました。v-75
  • 2006-08-23
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C535] 買う!買う!ゼッタイ買う!

こんな素敵な本があるんだ!
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛Amazonに行けえええ!
  • 2006-08-23
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C536] >きゆさん

きゆさんがコメント一番とは!やはり、きゆさん→うーふ→私は、何かどこかで繋がっていますね!

私もmilestaひとりぶんで頑張りま~す。

[C537] >ウナムさん

紹介する本は好きな本や感銘を受けた本ばかりで、愛情と魂を込めて書いているので、そう言っていただけると嬉しいです。
そういえばウナムさんのところのキャッチフレーズも「気持ちこめてます!」でしたね。

[C538] >マリリンさん

そうです。呼んだのです。(笑)

私マリリンさんの所の記事を見て「お腹すいたなぁ。」と思いながら寝ることがよくあります。(笑)

[C539] >失敗だらけだフニャさん

そうなんです。素敵な本です。
読んでいると知らないうちに顔が微笑んでしまうような本ですよ。

[C540] ウーフ

昔読んだなあ。
なんか唸るからウーフって名前なんぢゃなかったでしたっけ?
ぐはっ。
会話って大事スね・・・
  • 2006-08-23
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C541] う~ふっ

『くまの子ウーフ』は、武士ですね。

[C542] いいですね

理想の親子関係!

我が家は“反抗期”と格闘中です…

[C543] >かっぱやろうさん

『くまの子ウーフ』はロングセラーですね。私の小さい頃からあった本なのに、全然古くさくなくて、読み継がれていますね。

[C544] >Mergeさん

相変わらず謎掛けみたいなコメントですね。
「騎士じゃないですね。日本のくまだから。」こういうお返事でよろしいんでしょうか・・・?違うなぁきっと。(笑)

[C545] >刀舟さん

書き忘れました。
素直なウーフ・・・理想の子供だ!

[C546] ビンゴ

>「騎士じゃないですね。日本のくまだから。」

日本のくまが騎士だったら、それこそ、

くまっちゃいますね。

[C547] >Mergeさん

やった!ビンゴだ!しかもおやじギャグ付き。

[C548] 素敵な本ですね

子供から教えられること、親から子供に教えてあげられること、沢山あると思います。
私もウーフの両親のような、子供に色んなことを教えて上げられる親になりたいです。
とても素敵なお話ありがとう!
  • 2006-08-24
  • 投稿者 : ちさと
  • URL
  • 編集

[C549] >ちさとさん

私はウーフのお母さんみたいに、子供に「優しく」教えてやれる母親になりたいです。(笑)

[C590] ウーフだっ!

子どものころ、ウーフが大好きでした。私にとっては、くまのこといえばウーフだったので、くまのプーに出会ったときは少々複雑な感じでした。ウーフのお母さん、素敵ですよね。

[C593] ウーフ読みたい!

ステキなお話ですね。
レビューを読んでいるだけで暖かなものに包まれている気分になりました。
ウーフって名前は知ってたけど読んだことがなくて・・・さっそく読まなきゃ。
  • 2006-08-28
  • 投稿者 : アココ
  • URL
  • 編集

[C603] >masakoさん

masakoさんもお好きでしたか。
私は子供の頃は、題名は知っていたけど読んだことがなく、我が子のために読んで「へぇ、こんな良いお話だったんだ。」と気づいたのです。

[C604] >アココさん

私も名前は知っていたけど、読んだことがなかったんです。ほんと素敵な、暖かいお話ですよ。

[C920] TBありがとうございます!

私、ウーフの絵本すぐ買って、あの章がすごく気に入っちゃったんです!
「ぼくはおしっこなんかじゃない!」って歓喜しながら、コロコロ草原を転がって遊ぶところ。
今回のエントリは、私の解釈に過ぎないんだけど。良ければ、私もTBさせてね。
  • 2006-10-04
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C923] >失敗だらけだフニャさん

あの章は、ウーフの思考回路がわかっておもしろいですよね。私も記事にしたかったけど、部分的に取り上げてもあのおもしろさが伝わらないなぁと悩みました。
TBありがとうございます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T45] くま一ぴきはねずみ百ぴきぶんか

いつの学校時代でも、国語の教科書が大好きでした。 きゆにとっては”勉強で使うモノ

[T47] 「うらやましい」を「嫉妬」に、そして「憎悪」にかえてしまうから世界はいつまでたってもひとつになれないの、って歌ってくれるパンクバンドは、いないかな?

老婆心ながら、今日は、ひとつ、申し上げたいことがございまする。 前回、前々回の『蔑称』シリーズを読まれた方々のなかで、たぶん、海外へいったことがないかたは、私の経験をずいぶんとうらやましく感じるかもしれません。しかし、その感情を決して「嫉妬」にかえない

[T107] 男女の脳と絵のちがい

前回の、山崎先生の掲示板には、「男と女の描く絵は、こんなに違う」っていう、面白い話題も載っています。「指導の時、性差を意識しています?」という、質問から始まるツリーです。?76番ですね。山崎先生のレス以
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/38-59aebfde
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『くまの子ウーフ』 神沢利子・作 井上洋介・絵

くまの子ウーフ くまの子ウーフ
井上 洋介、神沢 利子 他 (2001/09)
ポプラ社
この商品の詳細を見る


ウーフはくまの子だけど、あのくらいの歳の男の子の考えそうなこと、やりそうなことばかりしているから、近所の男の子のように親しみがわく。好奇心旺盛で、質問ばかりしていて、正義感や優しさももっていて、だけどちょっと恐がり。
そんなウーフを温かく見守り、いろいろなことを丁寧に説明してくれるのがお母さん。私もウーフのお母さんのようになれたらなぁ。
お父さんは物知りで、何でもウーフに教えてくれる。ウーフに自信を与えてくれる。
ウーフ一家はくまの家族だけど、こんな理想的な親子関係があって、ウーフが外で何かあっても家に帰れば安心できる。すばらしい一家だ。

たとえば、「さかなになりたい。」と思ったウーフがふなに修行の方法を教えてもらう。最後に舌を引っこ抜くんだと言ってふなが口の中を見せた途端に、ウーフは仰天して逃げ帰る。

「川にへんなやつがいたよ。そのさかな、口の中がからっぽなんだ。したをぬいちゃったんだ。」

お母さんは笑いながら

「さかなははつみつをなめなくてもいいから、したはいらないの。はじめからしたはないんですよ。」

それを聞いて、ウーフは恐怖から解放され、「はちみつをなめられるくまの子でよかったなぁ。」と思い直す。ああ、理想の母親だ!


りすやねずみから「くまはねずみ百ぴきぶんの食べ物をたべてずるい。」と言われたウーフは、お父さんの力強い仕事ぶりを見てハッと思いつく。

「くまは百ぴきぶんたべるから、百ぴきぶんはたらけば、いいんだ。そうだよね、おとうさん。」

おとうさんの答えはこうだ。

「いいんだよ。ねずみは、ねずみ一ぴきぶん、きつねはきつね一ぴきぶん、はたらくのさ。だれのなんびきぶんなんかじゃないんだよ。おとうさんはくまだから、くまの一ぴきぶん。ウーフなら、くまの子一ぴきぶんさ。みんなが一ぴきぶん、しっかりはたらけばいいんだ。・・・」

ああ、理想の父親だ!


他人から教えられることもよくある。
むかしはかねもちだったが、かねをいれたかばんをおっことして、いまじゃ「もんなし」のこがね虫がウーフに忠告する。

「おまえさんも、おっことしたり、なくしたりしないものだけもってればいいのさ。」

ああ、蓋し名言だ!


家族や、友達や、よそのおじさんやおばさんとの交流で、疑問が沸き、自分で考え、教えてもらい、また新たな疑問が沸き・・・こうしてウーフは成長していく。
家の中でゲームばかりしている子供達よ!家族と話そう!友達と遊ぼう!よその人の言葉にも耳を傾けよう!やり方がわからなかったらウーフを手本にね。知ったかぶりは禁物だよ♪

25件のコメント

[C530] 『ウーフ』、きましたね!

本当に理想のお父さん、お母さんですよね!こんな風に子供に接してあげたいなー・・・と思いつつ、なかなか実践できませんけど☆^^ヾ
まあ無理せず、「きゆヒトリ分」でママ業頑張りたいです♪

milestaさんと私を出会わせてくれたのもウーフでしたね!何だか嬉しい気分です。これからもどうぞよろしく^^

[C531] 度々失礼します;

TBさせていただきましたm( _ _)m
私のウーフもTB開けておくので、良かったら送信していただけると嬉しいですv

[C533]

なんだろう。
いつも紹介された本を読みたいと思ってしまう。
milestaさんの文章は色々込められていて、等身大で
頭にすっと入ってきます。
熊といったらプーでしたが
これからはウーフですね

  • 2006-08-22
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C534] ほっこりしました!

ああ、素敵なレビューだ!!(笑)

いや~いいな~
夜更かし続きなので、今夜は今日のうちに寝よう!と思ったのですが、
PCの電源落とす前にmilestaさんに呼ばれたような気がして(笑)お邪魔してみたら・・・・
あ~良かった。
今夜は温かい気持ちで休む事ができます。
ありがとうございました。v-75
  • 2006-08-23
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C535] 買う!買う!ゼッタイ買う!

こんな素敵な本があるんだ!
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛Amazonに行けえええ!
  • 2006-08-23
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C536] >きゆさん

きゆさんがコメント一番とは!やはり、きゆさん→うーふ→私は、何かどこかで繋がっていますね!

私もmilestaひとりぶんで頑張りま~す。

[C537] >ウナムさん

紹介する本は好きな本や感銘を受けた本ばかりで、愛情と魂を込めて書いているので、そう言っていただけると嬉しいです。
そういえばウナムさんのところのキャッチフレーズも「気持ちこめてます!」でしたね。

[C538] >マリリンさん

そうです。呼んだのです。(笑)

私マリリンさんの所の記事を見て「お腹すいたなぁ。」と思いながら寝ることがよくあります。(笑)

[C539] >失敗だらけだフニャさん

そうなんです。素敵な本です。
読んでいると知らないうちに顔が微笑んでしまうような本ですよ。

[C540] ウーフ

昔読んだなあ。
なんか唸るからウーフって名前なんぢゃなかったでしたっけ?
ぐはっ。
会話って大事スね・・・
  • 2006-08-23
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C541] う~ふっ

『くまの子ウーフ』は、武士ですね。

[C542] いいですね

理想の親子関係!

我が家は“反抗期”と格闘中です…

[C543] >かっぱやろうさん

『くまの子ウーフ』はロングセラーですね。私の小さい頃からあった本なのに、全然古くさくなくて、読み継がれていますね。

[C544] >Mergeさん

相変わらず謎掛けみたいなコメントですね。
「騎士じゃないですね。日本のくまだから。」こういうお返事でよろしいんでしょうか・・・?違うなぁきっと。(笑)

[C545] >刀舟さん

書き忘れました。
素直なウーフ・・・理想の子供だ!

[C546] ビンゴ

>「騎士じゃないですね。日本のくまだから。」

日本のくまが騎士だったら、それこそ、

くまっちゃいますね。

[C547] >Mergeさん

やった!ビンゴだ!しかもおやじギャグ付き。

[C548] 素敵な本ですね

子供から教えられること、親から子供に教えてあげられること、沢山あると思います。
私もウーフの両親のような、子供に色んなことを教えて上げられる親になりたいです。
とても素敵なお話ありがとう!
  • 2006-08-24
  • 投稿者 : ちさと
  • URL
  • 編集

[C549] >ちさとさん

私はウーフのお母さんみたいに、子供に「優しく」教えてやれる母親になりたいです。(笑)

[C590] ウーフだっ!

子どものころ、ウーフが大好きでした。私にとっては、くまのこといえばウーフだったので、くまのプーに出会ったときは少々複雑な感じでした。ウーフのお母さん、素敵ですよね。

[C593] ウーフ読みたい!

ステキなお話ですね。
レビューを読んでいるだけで暖かなものに包まれている気分になりました。
ウーフって名前は知ってたけど読んだことがなくて・・・さっそく読まなきゃ。
  • 2006-08-28
  • 投稿者 : アココ
  • URL
  • 編集

[C603] >masakoさん

masakoさんもお好きでしたか。
私は子供の頃は、題名は知っていたけど読んだことがなく、我が子のために読んで「へぇ、こんな良いお話だったんだ。」と気づいたのです。

[C604] >アココさん

私も名前は知っていたけど、読んだことがなかったんです。ほんと素敵な、暖かいお話ですよ。

[C920] TBありがとうございます!

私、ウーフの絵本すぐ買って、あの章がすごく気に入っちゃったんです!
「ぼくはおしっこなんかじゃない!」って歓喜しながら、コロコロ草原を転がって遊ぶところ。
今回のエントリは、私の解釈に過ぎないんだけど。良ければ、私もTBさせてね。
  • 2006-10-04
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C923] >失敗だらけだフニャさん

あの章は、ウーフの思考回路がわかっておもしろいですよね。私も記事にしたかったけど、部分的に取り上げてもあのおもしろさが伝わらないなぁと悩みました。
TBありがとうございます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

3件のトラックバック

[T45] くま一ぴきはねずみ百ぴきぶんか

いつの学校時代でも、国語の教科書が大好きでした。 きゆにとっては”勉強で使うモノ

[T47] 「うらやましい」を「嫉妬」に、そして「憎悪」にかえてしまうから世界はいつまでたってもひとつになれないの、って歌ってくれるパンクバンドは、いないかな?

老婆心ながら、今日は、ひとつ、申し上げたいことがございまする。 前回、前々回の『蔑称』シリーズを読まれた方々のなかで、たぶん、海外へいったことがないかたは、私の経験をずいぶんとうらやましく感じるかもしれません。しかし、その感情を決して「嫉妬」にかえない

[T107] 男女の脳と絵のちがい

前回の、山崎先生の掲示板には、「男と女の描く絵は、こんなに違う」っていう、面白い話題も載っています。「指導の時、性差を意識しています?」という、質問から始まるツリーです。?76番ですね。山崎先生のレス以
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/38-59aebfde
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。