Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C369] パン

今日お昼ごはんにパンを焼いて、ここへお邪魔したら、「パンやのくまさん」のお話がUPされていてびっくり仰天!!

「パン屋さん」といのは「♪朝一番早いのはパンやのおじさん♪」と歌にもあるように物語では、地味で勤勉な代表として描かれる事が多いですね。
>“きまじめ”“一生懸命”“分をわきまえる”
私は、どれも大好きな言葉ですが、今の日本では、どれも若者の間では「ダサ~イ」生き方にされてしまうのかな~
子供の頃の瑞々しい感性はいつ、どこで消えてしまうのでしょうか・・・・・
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C370] ふううん!

そう、このクマさんを、可愛いと!
日本は、まだまだ大丈夫ですね。このクマさんの素晴らしさが分かる、お子がいるんだもん。
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C371] むう

>意味するところがたくさんありすぎて

絵本と話ずれまスけど。
女の人の「かわいい」って。
よくわからんでス。
何見てもかわいいって言うからなあ。
もそっと分かりやすく言いなはれー。
ちうことで、くまさん。
うちにもあるでス。
こういうのを通して学んでくんでスねー。
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C377]

かわいいって言葉はこの6年くらいで一気に変化したように思えます。
なんでもかんでもかわいいという兆候。
道具みたいな言葉になったなぁと思っていたのですが

僕もそろそろかわいいもう一度見直してみようかと思いました。
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C378]

うわー、『パンやのくまさん』!!
本当に絵本ものの趣味が似ていますねー^^、私も持っています(笑)。
しかも、大人になってから自分の好みで買った本。

今はコタロウの絵本棚にあるこの本、先程久し振りに読み返してみました。
くまさんは本当に”生真面目”で、慎ましやかにパン屋さんとしての一分を全うしていますよね。
静かでも自分の出来ることをこつこつとやり続ける毎日・・・私も見習いたいし、子供にも日々を生きる美しさのようなものを教えてあげられたらな、と思います。

”かわいい”・・・私は叫びまくっているので、恐縮して拝読いたしました;
かわいい、カワイイ、可愛い。一応言葉として遣い分けてるつもりなんですけどね☆^^;

[C379] >マリリンさん

何か妙に気が合いますね。

そうでした、そうでした。そういう歌もありました。今の子達も知っているのかな?

[C380] >失敗だらけだフニャさん

このくまさんを素晴らしいと思う子供を、大人たちが減らしちゃいけないですよね。
子供達に株の勉強をさせて「いかに楽して儲けるか。」を教えたりしていると、マリリンさん↑の仰るように、このくまさんは「ダサ~イ」と言われるようになっちゃいますね。

[C381] >かっぱやろうさん

>何見てもかわいいって言うからなあ。

悪役俳優などにも使ってますよね。言われた方も複雑な心境だろうなぁ・・・。

[C382] >ウナムさん

>なんでもかんでもかわいいという兆候。

これが厄介で、おばさんには意味がわかりませ~ん。
「ヤバイ」も、逆の意味に使われているんですって?もう宇宙人の言葉に近い。

[C383] >きゆさん

やはり!持っていましたか。

「かわいい」、きゆさんは正しく使っているし、本当にかわいいもの好きという気がするので良いのでは?
何と言っても貴ブログのキャラクターがかわいいですもん。

[C384] 同感です

>子供は大人よりも感受性が豊かで、物事の本質を捉えていると感じることがある。

全く同感です。
大人と違って子供は免疫が出来ていないので、
大人よりも遥かに敏感だと思います。
だからこそ、生徒に発する言葉も注意しなければならないと思ってます。

PS
コメントしに着てしまいました。
まだ、子供たちは熟睡中です。
なぜか早く目覚めてしまって…

[C385] >刀舟さん

大勢のお子さんをご覧になっている刀舟さんに賛同していただけて、嬉しいです。

しかし・・・本当に無理は禁物ですよ。

[C386] リンクありがとう

リンク貼り付けました~と、コメントしようしたら、もう貼り付けてあった(笑)
報告が遅くなってごめんなさい<(_ _)>

FC2のサイトも魅力的で、あっちいったり、こっちに移動したりして、最終的にアメブロに落ち着いたのですが、一定の時間になると、重くてページが開かなくなるときがあるから、様子を見て、酷いようであれば、FC2に移し変えるかも^_^;

まずはリンクのお知らせでした。


  • 2006-08-05
  • 投稿者 : ちさと
  • URL
  • 編集

[C387] >ちさとさん

リンクしてあるとすぐ見にいけるので、しちゃいました。

[C395]

幸福の捉え方も
近年、特に変わってしまいました。
拝金主義、自己主義になりすぎです。
この先、どうなっていくのでしょうか?
  • 2006-08-07
  • 投稿者 : あすとろ
  • URL
  • 編集

[C403] >あすとろさん

>幸福の捉え方も
近年、特に変わってしまいました。
拝金主義、自己主義になりすぎです。

全くです。
もしかしたら、豊かでなく「もっと楽な暮らしを」などと言って、みんなで頑張っていた時代の方が、本当の意味の幸福があったのかもしれないなどと思ってしまいますね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/29-1636cd84
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『パンやのくまさん』 フィービとセルビ ウォージントン さく・え/まさき るりこ やく

パンやのくまさん

パンやのくまさん / フィービ ウォージントン、セルビ ウォージントン 他

「この本が一番好き。」という我が子は「くまさんかわいいよねぇ。」と言う。この「かわいい。」という言葉は、日本ではよく使われるが、その意味するところがたくさんありすぎて、この一言では何も言えていないのと同じ場合が多い気がする。
我が子がくまさんに感じている「かわいい。」は、リボンを付けているとか、ニコニコ笑っているとか、目がぱっちりしているというような、表面的なかわいさではないと思う。なぜなら、くまさんはリボンどころか洋服も着ておらず、身につけているのはコックさんのような白い帽子だけ。ニコニコ笑っていることは一度たりともなく、いつも同じまじめな顔つき。目の大きさは黒ゴマかケシの実くらいで、ぱっちりとはほど遠い。
かわいいのは、くまさんの態度や行動、その奥にある内面的なものではないだろうか。見た目ではない何かを子供が感じ取り、言葉遣いが稚拙なため、「かわいい。」と表したのではないかと思う。

くまさんは“きまじめ”だ。 毎朝とても早くに起き、パン作りを始める。パンやケーキができれば店を開け、しばらくすると車でパンを売りにも行く。注文のケーキも届け、再び店番。店じまいをして晩ご飯の後にはお金を数え、その日の“締め”をしっかりしてから、目覚まし時計をかけて眠りにつく。完璧だ。これを読んだら、今すぐパン屋さんをやっていけそうな気になってくる。

お客さんにも礼儀正しく、時たま子供に飴をあげることはあっても、それ以上の馴れ馴れしさはない。お客さんとお店の人との適正な距離を保っている。いつも同じ表情なのは、パン屋としての分をわきまえているからに違いない。お客様に対するときは分け隔て無く丁寧に。そんな好ましい緊張感が顔つきに表れている。

子供はかわいいものが好きだろう。友達と仲良く遊んだり笑ったりするお話が好きだろう。というのは、大人の浅知恵なのかも知れない。子供は大人よりも感受性が豊かで、物事の本質を捉えていると感じることがある。“きまじめ”、“一生懸命”、“分をわきまえる”、こうした態度を清く美しいと感じる子供も、少なからずいるのではないだろうか。

16件のコメント

[C369] パン

今日お昼ごはんにパンを焼いて、ここへお邪魔したら、「パンやのくまさん」のお話がUPされていてびっくり仰天!!

「パン屋さん」といのは「♪朝一番早いのはパンやのおじさん♪」と歌にもあるように物語では、地味で勤勉な代表として描かれる事が多いですね。
>“きまじめ”“一生懸命”“分をわきまえる”
私は、どれも大好きな言葉ですが、今の日本では、どれも若者の間では「ダサ~イ」生き方にされてしまうのかな~
子供の頃の瑞々しい感性はいつ、どこで消えてしまうのでしょうか・・・・・
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C370] ふううん!

そう、このクマさんを、可愛いと!
日本は、まだまだ大丈夫ですね。このクマさんの素晴らしさが分かる、お子がいるんだもん。
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C371] むう

>意味するところがたくさんありすぎて

絵本と話ずれまスけど。
女の人の「かわいい」って。
よくわからんでス。
何見てもかわいいって言うからなあ。
もそっと分かりやすく言いなはれー。
ちうことで、くまさん。
うちにもあるでス。
こういうのを通して学んでくんでスねー。
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C377]

かわいいって言葉はこの6年くらいで一気に変化したように思えます。
なんでもかんでもかわいいという兆候。
道具みたいな言葉になったなぁと思っていたのですが

僕もそろそろかわいいもう一度見直してみようかと思いました。
  • 2006-08-04
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C378]

うわー、『パンやのくまさん』!!
本当に絵本ものの趣味が似ていますねー^^、私も持っています(笑)。
しかも、大人になってから自分の好みで買った本。

今はコタロウの絵本棚にあるこの本、先程久し振りに読み返してみました。
くまさんは本当に”生真面目”で、慎ましやかにパン屋さんとしての一分を全うしていますよね。
静かでも自分の出来ることをこつこつとやり続ける毎日・・・私も見習いたいし、子供にも日々を生きる美しさのようなものを教えてあげられたらな、と思います。

”かわいい”・・・私は叫びまくっているので、恐縮して拝読いたしました;
かわいい、カワイイ、可愛い。一応言葉として遣い分けてるつもりなんですけどね☆^^;

[C379] >マリリンさん

何か妙に気が合いますね。

そうでした、そうでした。そういう歌もありました。今の子達も知っているのかな?

[C380] >失敗だらけだフニャさん

このくまさんを素晴らしいと思う子供を、大人たちが減らしちゃいけないですよね。
子供達に株の勉強をさせて「いかに楽して儲けるか。」を教えたりしていると、マリリンさん↑の仰るように、このくまさんは「ダサ~イ」と言われるようになっちゃいますね。

[C381] >かっぱやろうさん

>何見てもかわいいって言うからなあ。

悪役俳優などにも使ってますよね。言われた方も複雑な心境だろうなぁ・・・。

[C382] >ウナムさん

>なんでもかんでもかわいいという兆候。

これが厄介で、おばさんには意味がわかりませ~ん。
「ヤバイ」も、逆の意味に使われているんですって?もう宇宙人の言葉に近い。

[C383] >きゆさん

やはり!持っていましたか。

「かわいい」、きゆさんは正しく使っているし、本当にかわいいもの好きという気がするので良いのでは?
何と言っても貴ブログのキャラクターがかわいいですもん。

[C384] 同感です

>子供は大人よりも感受性が豊かで、物事の本質を捉えていると感じることがある。

全く同感です。
大人と違って子供は免疫が出来ていないので、
大人よりも遥かに敏感だと思います。
だからこそ、生徒に発する言葉も注意しなければならないと思ってます。

PS
コメントしに着てしまいました。
まだ、子供たちは熟睡中です。
なぜか早く目覚めてしまって…

[C385] >刀舟さん

大勢のお子さんをご覧になっている刀舟さんに賛同していただけて、嬉しいです。

しかし・・・本当に無理は禁物ですよ。

[C386] リンクありがとう

リンク貼り付けました~と、コメントしようしたら、もう貼り付けてあった(笑)
報告が遅くなってごめんなさい<(_ _)>

FC2のサイトも魅力的で、あっちいったり、こっちに移動したりして、最終的にアメブロに落ち着いたのですが、一定の時間になると、重くてページが開かなくなるときがあるから、様子を見て、酷いようであれば、FC2に移し変えるかも^_^;

まずはリンクのお知らせでした。


  • 2006-08-05
  • 投稿者 : ちさと
  • URL
  • 編集

[C387] >ちさとさん

リンクしてあるとすぐ見にいけるので、しちゃいました。

[C395]

幸福の捉え方も
近年、特に変わってしまいました。
拝金主義、自己主義になりすぎです。
この先、どうなっていくのでしょうか?
  • 2006-08-07
  • 投稿者 : あすとろ
  • URL
  • 編集

[C403] >あすとろさん

>幸福の捉え方も
近年、特に変わってしまいました。
拝金主義、自己主義になりすぎです。

全くです。
もしかしたら、豊かでなく「もっと楽な暮らしを」などと言って、みんなで頑張っていた時代の方が、本当の意味の幸福があったのかもしれないなどと思ってしまいますね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/29-1636cd84
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。