Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3958] 思い出しました。

高校の倫理社会の先生の言葉を思い出しました。
「常識で生きるな健康に生きよ!」
クラスの90%が60点を取ったテストなら常識は60点、しかし100点を取る事が悪いはずは無い。

[C3959] >tonoさん

常識って何だろう?って考えてしまうことが多い昨今です。
郵政改革が常識→政権交代支持が常識→鳩山批判が常識→次はどんな常識が・・・?

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T998] ポポポ首相の診断を仰せつかります。

◇診断対象生体: ・無い核葬理大塵 ポポポユッキー ◇固体の分類: ・夢想目 友愛科 口先類 ◇所見: ・国防・国家の意識に著しい...
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/283-46fc0ada
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『非常識家族』 曽野 綾子

非常識家族 (徳間文庫 そ 5-5)非常識家族 (徳間文庫 そ 5-5)
(2010/04/02)
曾野 綾子

商品詳細を見る


主人公の大介は浪人生。
大介が言う「変わっているうちの一族」の筆頭は、祖父である。
電車に乗れば大声でさまざまな品評を行う。女子中学生を見て
「まだルーズソックスなんてはいてるんだな」
レギンスをはいた女性が乗ってくると
「股引きだ」
二人分の席を占領している若者には、一歩も譲らず、席を詰めるよう交渉する。
セールスの電話に何と言って撃退しようかと、楽しみに待ちかまえている。
振り込め詐欺さえ、このおじいちゃんにかかるとタジタジだ。
そんな元気なおじいちゃんなのに、
「駅の階段を駆け上がると最後の五段で息が切れる。」
と言って病院に診てもらいに行く。

これが自分の祖父だったら、ちょっと恥ずかしいかもしれないが、でもこのおじいちゃんは「非常識」なのだろうか?
靴下をグズグズに弛ませているセーラー服姿、怪しい相場物を薦めてくるセールス、老人が前に立とうと席を譲らない若者・・・非常識なのはどちらだろう。
ユーモア溢れる曽野綾子さんの書かれたものだから、「非常識」なのは家族の方ではないでしょう?と思わせる、逆説的な題名になっているのである。

しかし、これを読む人の中には、なぜこれが面白いのかわからない若者もいるかもしれない。「こんな失礼なおじいさん、非常識ねっ。」と思う人がいるかもしれない。
そういう人が何割かでもいるから、このような小説、このような題名が成り立つのだ。
塩野七生の『サイレント・マイノリティ』、三島由紀夫の『不道徳講座』『反貞女大学』、などに似たコンセプトと名付け方だ。どの作品にも、「本当はこちらが常識なのにこんな世の中になってしまって・・・」という作者の自負と憂いとアイロニーが感じられる。

とはいっても、上から見下した堅苦しい論評などではなく、ユーモア小説に仕上げたのがすばらしい。

大介たち「変わってる一族」に最もバカにされているのが、「東大」である。
大介の伯母の夫は、東大工学部電気科卒なのに家のヒューズが換えられない。
もう一人の伯母の夫は、東大法学部卒なのにトマトケチャップとトマトジュースの違いがわからない。
そして伯母さんたちから「東大」は、こんなふうに言われている。

「東大は決して反省なんかしませんよ。あの大学の特徴は、決して反省しないところだからね」

祖父は大介に、東大法学部の悪口を法学部卒の人に言っても大丈夫だと言う。

「大丈夫だ。法学部には何を言っても平気だ。」
「やっぱり秀才なんだね。」
「違う、奴らは自分がバカかもしれないと思ったことが一度もないから、人が何を言っても平気なんだ。相手の方が間違っていると思っているから鷹揚にニコニコしてる」


進学する中学や高校を選ぶときに、東大合格率が目安となり、週刊誌までが特集を組む昨今である。その週刊誌の代わりに、この『非常識家族』を読んでみると、もしかしたら人生は変わるかもしれない。それも楽しい方へ!

2件のコメント

[C3958] 思い出しました。

高校の倫理社会の先生の言葉を思い出しました。
「常識で生きるな健康に生きよ!」
クラスの90%が60点を取ったテストなら常識は60点、しかし100点を取る事が悪いはずは無い。

[C3959] >tonoさん

常識って何だろう?って考えてしまうことが多い昨今です。
郵政改革が常識→政権交代支持が常識→鳩山批判が常識→次はどんな常識が・・・?

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T998] ポポポ首相の診断を仰せつかります。

◇診断対象生体: ・無い核葬理大塵 ポポポユッキー ◇固体の分類: ・夢想目 友愛科 口先類 ◇所見: ・国防・国家の意識に著しい...
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/283-46fc0ada
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。