Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C221]

いろんなカテゴリを
お持ちなんですね
驚きました。
(^0^)/^^^^^
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : あすとろ
  • URL
  • 編集

[C222] 私は

甘いものが苦手です…
きっかけは、小6のとき、
ケーキの食べすぎで酷い目に遭ったことでした…
自業自得!

>ケーキはお母さんが作ったのが一番おいしいね。

いいですね。
私事で申わけありませんが、
『お父さんの作ったカレーが世界一美味しい』
と娘が言ってくれます。
私が唯一作れるのがカレーです(泣)

[C223] >あすとろさん

料理と本、同じくらい好きなので、カテゴリーに料理も入れました。でも女性にはそういう方、意外と多いみたいですよ。

[C224] >刀舟さん

この本には、なんと辛党向けのレシピも4つほど載っています。
黒コショウ入りゴーターチーズのパウンドケーキとか。

「世界一」はすごいですよ!だってインド人よりでしょ?(笑)

[C225] 同じ本持ってました!

私も料理本大好きで、買った本の中ではもしかしたら一番多いかもしれません。
もう、子供達もいなくなったのでケーキ作りもほとんどしなくなりました。
先日本を整理した時に、この本、友人にあげてしまいました。
絵本を読んで聞かせたり、ケーキを焼いて子供達を待っていた頃を懐かしく思い出します。
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C226] おいしそうですね

ただ、、、、、、。
「誰かつくってくれ~~~」
私、自分の酒の肴なら色々作るのですが、ケーキは作ったことがありません。
難しい物でしょうか?
「この本を読め!」
確かに。

[C227] 料理の本!

料理の本、大好きです。
10数冊持っています。
この中には、ワインの本も入っていますが、ワインの本の中に料理案内(写真もレシピも)があるのです。
チーズ料理は大好きですし、本日のmilestaさんジャンル、お菓子の本もありますが、酒の肴のレシピとしてのお菓子の本もあります。
そして、この類い(お菓子+デザート料理系)の甘さ!どうも、外国のものはみな徹底して甘いようです。
でも、これ本の話ではありませんが、ハンガリーのお菓子の中に、日本の塩煎餅的な塩辛いお菓子を何度も食べました。下宿の女主人の父上が、酒大好き人間でして、ワインのつまみとしてお父上ご自身が小麦粉を練りさらに自ら手焼きして作られているとの事。ワインにぴったりの味付けでした。
また、
ハンガリーに行きたくなりました・・・

[C228] >マリリンさん

持っていらしたのですか?何だか気が合いますね。
子供が独立すると「健康料理」ばかりになるのでしょうか?

[C229] >tonoさん

この本はちょっとアレンジが加わっているレシピが多いのですが、チーズケーキは簡単で失敗しないケーキの代表だと思います。
クリームチーズ200g、砂糖80g、卵2個、生クリーム200cc、レモン汁大さじ2、薄力粉30gを次々と泡立て器で混ぜていき、型に流して170℃のオーブンで50分焼けばできあがります。
冷めたら冷蔵庫で冷やしてから食べるとおいしいです。

[C230] >エセ男爵さん

>料理の本、大好きです。

やはり。男爵さんのブログに出てくるお料理や調理の説明がやけに詳しいですものね。

>ハンガリーのお菓子の中に、日本の塩煎餅的な塩辛いお菓子

これ、とーっても興味あります。なんというお菓子なんでしょう?ハンガリーの伝統菓子なのですか?気になるなぁ・・・。

[C231] 和菓子好きに・・・

>何だか気が合いますね
ホントですね。
これからもどうぞよろしく!
>「健康料理」ばかり
そういうことでもないのですが、夫は食べる事が大好きで家系的に太る体質なので、お菓子を焼いて二人で沢山いただいているとなんか罪悪感が・・・・(笑)
最近は和菓子を少し・・・という方が良くなってきました。
歳のせい・・・・?
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C232] お袋の味

お袋の味がケーキだなんて、
ハイカラでいーじゃないですかあ。
あちしのお袋の味っちゃ、なんだろう?
水団かなあ。
自分でなんも作れないんで、
ケーキ焼ける方、尊敬しちゃいまスよ・・・
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C233]

今、気づいたこと。
オーストラリアにおられたのですね。
これで僕のブログに最近オーストラリアから来られてる方がいた謎がとけました。
すっきり!
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C234] こんばんは

レアチーズケーキもベイクドチーズケーキも、大好きです 。
自分で作ることはなく買ってばかりですが。。。(´▽`〃)

[C235] そか!南半球に逃亡か!

私もシドニーに一度だけ行きました。鳥がね、鳥が。日本では見たことナイの。あと、木が大きい。大きな木が、町中に一杯ある。で、パンが美味しかった。タクシーがガシャポンみたいだった。
あそこで、柚子・・・。お母さんの味に出会われたんですね。
想像がどんどん広がっちゃう!
  • 2006-07-23
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C236] >マリリンさん

和菓子、私も大好き。子供達もです。
こちらでは羊羹ぐらいしか食べられません。

[C237] >かっぱやろうさん

水団、いかにもお袋の味っぽくて良いですね。
ケーキじゃ、「お袋」という感じがしなくてちょっと不本意ですね~。

[C238] >ウナムさん

そうなのです。
これまでの記事も「?」なところがあったかも知れないですね。
プロフィールに書いておいた方がいいかなぁ?

[C239] >yuyuさん

私も両方好き。スフレタイプのはあまり好きじゃなくて、しっかりチーズの味がしたのが好みです。おいしいお店のは絶対手作りで出来ない!っていう味のものがありますよね。

[C240] >失敗だらけだフニャさん

以前の逃亡先はヨーロッパでしたが、今はここです。逃げ回っています。(笑)

うちの周りにも鳥がいっぱい。笑いカワセミ、黄色い冠をかぶった真っ白なオウム、真っ赤なインコ、緑色のインコなどがうちの玄関先まで来ます。先日は学校にペリカンが来て校庭で遊んでいたそうです。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T316] 新着記事のお知らせ【ブック エス】

読者の皆さん、8日ぶりのお知らせです。ブック エス 管理人otti9746(料理書籍)です。今回は新着記事のお知らせです。まとまった新着記事が発信しましたので、興味のある記事がありましたら是非一度お読みになってください。トラックバック,コメントを心からお待ち申し
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/20-0d8a57f5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『シンプルスタイルのチーズケーキ―かんたんでおいしいレシピ36』 石橋 かおり  

シンプルスタイルのチーズケーキ―かんたんでおいしいレシピ36 シンプルスタイルのチーズケーキ―かんたんでおいしいレシピ36
石橋 かおり (1998/06)
雄鶏社
この商品の詳細を見る


この辺りの家は裏庭が広く、果物の木を育てている人も多い。二ヶ月ほど前からはレモンの時季になり、何人もの友人からレモンを頂く。蜂蜜漬けを作ったり、自家製レモネードにしたり、ドレッシングに使ったり、こんなにレモンを贅沢に使うなんて、日本では考えられないことだ。

オーストラリアのケーキはアイシング(砂糖衣)がかかった甘すぎるものが多く、うちの子供達はいっさい手を出さない。ケーキを食べたくなったら家で作るしかないのだ。頻繁に作るとなるとシンプルなケーキが一番。レモンの時季にはチーズケーキの登場回数が多くなる。

この本には、いろいろなタイプのチーズケーキが載っている。ベイクド、レア、パイ、タルト、シフォンケーキ・・・とケーキのタイプも様々なら、材料のチーズの方もオーソドックスなクリームチーズやカッテージチーズから、カマンベール、モッツァレラ、ゴーダチーズ、ブリーまで。それらを使って見事においしそうなケーキに仕上げてあるので、いつもどれを作ろうかと迷ってしまう。

先日は子供達がカレーを作ってくれたので、私は一番さっぱりとしたヨーグルトチーズケーキを作ることにした。レモンはレシピの倍量入れた。香りづけのため皮のすり下ろしもたっぷりと。

夕食後、チーズケーキを食べて驚いた。日本の香りがしたのだ。頂いたレモンは、近くに柚子の木でもあって交配したのであろうか?見かけはレモンだったが味と香りはまさしく柚子だった。

一瞬にして母を思い出す。白菜の塩漬け、イカの塩辛、鶏のつくね鍋・・・母の作る料理には柚子がよく使われていた。母は料理が好きで何でも手作りをしてくれた。だから「お袋の味」は何かと問われても、一つに絞ることが出来ないでいた。でも、これからは「柚子料理」と答えることにしようか。

そんなことを考えながらチーズケーキを食べていると我が子が言った。「ケーキはお母さんが作ったのが一番おいしいね。」
子供達の「お袋の味」はケーキになるのだろうか?

20件のコメント

[C221]

いろんなカテゴリを
お持ちなんですね
驚きました。
(^0^)/^^^^^
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : あすとろ
  • URL
  • 編集

[C222] 私は

甘いものが苦手です…
きっかけは、小6のとき、
ケーキの食べすぎで酷い目に遭ったことでした…
自業自得!

>ケーキはお母さんが作ったのが一番おいしいね。

いいですね。
私事で申わけありませんが、
『お父さんの作ったカレーが世界一美味しい』
と娘が言ってくれます。
私が唯一作れるのがカレーです(泣)

[C223] >あすとろさん

料理と本、同じくらい好きなので、カテゴリーに料理も入れました。でも女性にはそういう方、意外と多いみたいですよ。

[C224] >刀舟さん

この本には、なんと辛党向けのレシピも4つほど載っています。
黒コショウ入りゴーターチーズのパウンドケーキとか。

「世界一」はすごいですよ!だってインド人よりでしょ?(笑)

[C225] 同じ本持ってました!

私も料理本大好きで、買った本の中ではもしかしたら一番多いかもしれません。
もう、子供達もいなくなったのでケーキ作りもほとんどしなくなりました。
先日本を整理した時に、この本、友人にあげてしまいました。
絵本を読んで聞かせたり、ケーキを焼いて子供達を待っていた頃を懐かしく思い出します。
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C226] おいしそうですね

ただ、、、、、、。
「誰かつくってくれ~~~」
私、自分の酒の肴なら色々作るのですが、ケーキは作ったことがありません。
難しい物でしょうか?
「この本を読め!」
確かに。

[C227] 料理の本!

料理の本、大好きです。
10数冊持っています。
この中には、ワインの本も入っていますが、ワインの本の中に料理案内(写真もレシピも)があるのです。
チーズ料理は大好きですし、本日のmilestaさんジャンル、お菓子の本もありますが、酒の肴のレシピとしてのお菓子の本もあります。
そして、この類い(お菓子+デザート料理系)の甘さ!どうも、外国のものはみな徹底して甘いようです。
でも、これ本の話ではありませんが、ハンガリーのお菓子の中に、日本の塩煎餅的な塩辛いお菓子を何度も食べました。下宿の女主人の父上が、酒大好き人間でして、ワインのつまみとしてお父上ご自身が小麦粉を練りさらに自ら手焼きして作られているとの事。ワインにぴったりの味付けでした。
また、
ハンガリーに行きたくなりました・・・

[C228] >マリリンさん

持っていらしたのですか?何だか気が合いますね。
子供が独立すると「健康料理」ばかりになるのでしょうか?

[C229] >tonoさん

この本はちょっとアレンジが加わっているレシピが多いのですが、チーズケーキは簡単で失敗しないケーキの代表だと思います。
クリームチーズ200g、砂糖80g、卵2個、生クリーム200cc、レモン汁大さじ2、薄力粉30gを次々と泡立て器で混ぜていき、型に流して170℃のオーブンで50分焼けばできあがります。
冷めたら冷蔵庫で冷やしてから食べるとおいしいです。

[C230] >エセ男爵さん

>料理の本、大好きです。

やはり。男爵さんのブログに出てくるお料理や調理の説明がやけに詳しいですものね。

>ハンガリーのお菓子の中に、日本の塩煎餅的な塩辛いお菓子

これ、とーっても興味あります。なんというお菓子なんでしょう?ハンガリーの伝統菓子なのですか?気になるなぁ・・・。

[C231] 和菓子好きに・・・

>何だか気が合いますね
ホントですね。
これからもどうぞよろしく!
>「健康料理」ばかり
そういうことでもないのですが、夫は食べる事が大好きで家系的に太る体質なので、お菓子を焼いて二人で沢山いただいているとなんか罪悪感が・・・・(笑)
最近は和菓子を少し・・・という方が良くなってきました。
歳のせい・・・・?
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C232] お袋の味

お袋の味がケーキだなんて、
ハイカラでいーじゃないですかあ。
あちしのお袋の味っちゃ、なんだろう?
水団かなあ。
自分でなんも作れないんで、
ケーキ焼ける方、尊敬しちゃいまスよ・・・
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : かっぱやろう
  • URL
  • 編集

[C233]

今、気づいたこと。
オーストラリアにおられたのですね。
これで僕のブログに最近オーストラリアから来られてる方がいた謎がとけました。
すっきり!
  • 2006-07-22
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C234] こんばんは

レアチーズケーキもベイクドチーズケーキも、大好きです 。
自分で作ることはなく買ってばかりですが。。。(´▽`〃)

[C235] そか!南半球に逃亡か!

私もシドニーに一度だけ行きました。鳥がね、鳥が。日本では見たことナイの。あと、木が大きい。大きな木が、町中に一杯ある。で、パンが美味しかった。タクシーがガシャポンみたいだった。
あそこで、柚子・・・。お母さんの味に出会われたんですね。
想像がどんどん広がっちゃう!
  • 2006-07-23
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C236] >マリリンさん

和菓子、私も大好き。子供達もです。
こちらでは羊羹ぐらいしか食べられません。

[C237] >かっぱやろうさん

水団、いかにもお袋の味っぽくて良いですね。
ケーキじゃ、「お袋」という感じがしなくてちょっと不本意ですね~。

[C238] >ウナムさん

そうなのです。
これまでの記事も「?」なところがあったかも知れないですね。
プロフィールに書いておいた方がいいかなぁ?

[C239] >yuyuさん

私も両方好き。スフレタイプのはあまり好きじゃなくて、しっかりチーズの味がしたのが好みです。おいしいお店のは絶対手作りで出来ない!っていう味のものがありますよね。

[C240] >失敗だらけだフニャさん

以前の逃亡先はヨーロッパでしたが、今はここです。逃げ回っています。(笑)

うちの周りにも鳥がいっぱい。笑いカワセミ、黄色い冠をかぶった真っ白なオウム、真っ赤なインコ、緑色のインコなどがうちの玄関先まで来ます。先日は学校にペリカンが来て校庭で遊んでいたそうです。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T316] 新着記事のお知らせ【ブック エス】

読者の皆さん、8日ぶりのお知らせです。ブック エス 管理人otti9746(料理書籍)です。今回は新着記事のお知らせです。まとまった新着記事が発信しましたので、興味のある記事がありましたら是非一度お読みになってください。トラックバック,コメントを心からお待ち申し
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/20-0d8a57f5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。