Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2904] お帰りなさい

 移動の方向から言ったら逆かもしれませんが、新しいエントリを待っていると、お帰りなさいというのがやっぱり自然ですね。

 しばらく振りで日本をご覧になると、変化がよく見えるところがあるのですね。日本に居続けている私たちには気づきにくいところも、また示していただけるだろうと期待しています。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : のらりひょん
  • URL
  • 編集

[C2905]

良い本とついでにウナムさんともめぐり合っていけばよかったのにw
そんな想いもちょっとある僕です。
お帰りなさい!
日本は大人をばかに態度の小学生は困ったものです。
こないだ万引きくんを捕まえました。
まあそんなこんなの毎日です。
神魂の思い出にひたってくださいねw
新しい記事楽しみにしています!
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C2906]

 久しぶりに日本で過ごされた感想、興味深く読ませていただきました。
 いつも日本にいる私では、気がつかない細かな変化や、久しぶりに感じる日本の素晴らしささど、様々な「気づき」を感じられたのではないかと思います。
 また、 私個人として興味を持つのは、お子さん達は日本をどう感じられたか?と言う点です。

 沢山の本を手にされて帰られたと言うことでもありますので、また書籍の紹介記事を通して感じられた様々な事象を垣間見られるのを楽しみにしています!

[C2907] お帰りなさい

まあうれしい。お帰りなさい。

milestaさんはどしどし記事を更新されるのでその本を追いかけるのにほんとたいへんだったのですがそのおかげで私も通勤電車や家事の合間にひたすら本を読むようになり今では図書館とお友達になってしまいました。(とってもいいことです 笑)
ネットサーフィンならぬ本のサーフィンもうまくしていけるようになってきました。
感謝感謝です。

またmilestaさんの記事が読めるかと思うと嬉しくて。わくわくしています。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : さくらこ
  • URL
  • 編集

[C2908] 本の山

こんばんは。たくさんの本の山に囲まれ、さあ、どれから読もうかというような楽しいひとときなのでしょうか?それとも、旅の後片付けに追われてお忙しいひとときなのでしょうか?
まあ、日常の生活に戻る瞬間の切り替えって、人にもよるのでしょうが、楽しいような寂しいような複雑な気分ですね。

  • 2007-10-16
  • 投稿者 : さんぼ
  • URL
  • 編集

[C2909] お帰りなさい

久しぶりの日本を楽しんで来られて良かったですね。お子さん方も良い経験をなさったことと想像しています。

チャイナフリーの生活は、今や本当に至難の業です。衣料分野では縫製もしっかりしてきましたし、技術も向上してきています。私の兄は、ユニクロが出てきた時に、かなり怒っていました。なにしろ中国に技術提供して作らせコストダウンさせたことにより、かなりの技術が流出したからです。まぁユニクロに限ったことではなく、日本の企業が人件費削減の為、中国に数多く進出しましたから、どれほどの知的損害を被ったかは計り知れません。衣料品は日本製を探す方が難しいです。

但し、食品関係はわかる限り中国産は購入しません。どんな農薬を使っているかわかったものではありませんし、加工品に至ってはとても買う気になれません。多少高くても国産が安心です。

日本の誇る職人さんの技術、これを守っていかなければならないと切に感じますが、それには私たちが意識を変えて、「良いものを大切に長く使う」ということを心がけ、購入することから始まるのでしょうね。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : ハハサウルス
  • URL
  • 編集

[C2910] >のらりひょんさん

私も、自然と「帰ってきました」と書きそうになりました。

日本は、少し離れているとどんどん進化して、本当に浦島太郎の気分です。今回は初めてSUICAを使ったり、子供達は初めて画像をコンピューター処理できるプリクラをやったりしました。

[C2911] >ウナムさん

ウナムさんと巡り会っていれば・・・良かったですね。日本に完全帰国した時は、ぜひお会いしましょう。

万引きくんにも対処しなくちゃならないんですね。大変ですね。

神魂の余韻はしっかり残っています。もしかしたら記事にするかもしれません。

[C2912] >山本大成さん

子供達は「このまま日本にいたい。」と毎日言っていました。親戚が大勢いてかわいがってくれたし、食べ物がおいしいのが良かったようです。
しかし幻滅した点もあるようで、タバコのポイ捨てが多いとか、中・高生の言葉遣いがひどいとか、指摘していました。特に言葉遣いの方はずいぶん違和感があったようで「日本に帰ってきても友達ができなかったらどうしよう。」と心配していました。

[C2913] >さくらこさん

そんなに喜んでいただけて恐縮です。
本を読む楽しみを分かち合えるのは、本当に嬉しいことですね。
今回図書館にもちらりと寄ってみたのですが、やはり身近に図書館がある生活が懐かしくて羨ましいです。子供もずっと読みたかったけれど手に入らなかった本を、図書館で見つけて読むことができ、喜んでいました。そうそう、私が子供の頃大好きだった本も二冊も発見し、読んできました。『王様とチーズとねずみ』『こびとのピコ』です。

[C2914] >さんぼさん

今はまだ「後片付けに追われて」の方です。そして「楽しい」より「寂しい」かな?日本があまりにも楽しかったので。今日は、子供達が学校でみんなに見せる写真をプリントしました。
時差はたった1時間なのですが、それもまだ克服しておらず、毎日眠いです。

[C2915] >ハハサウルスさん

実は私も今回メイドインチャイナの衣類を買ってしまいました。日本製を捜すのは本当に難しいですね。買って帰らないと、こちらではサイズの合う服がないですし・・・。(泣)
各種安売り店の台頭を見ると、「良いものを大切に長く使う」からはどんどん離れているような感じがしますね。

[C2916] 無事のご帰還?

 ここでは「お帰りなさい」でしょうね。
 日本での探訪は如何でしたか?
 某神社に御参りすれば、神様が集合していたのですね。
 この地方だけは「神有月」とよびますからね。
 
 元寇と同じく、
 ロシアを打ち破りしは神の力か?
 おしるこで 勝利の祝杯を挙げん!
 

[C2917] ネットにお帰りなさい?!

久しぶりの日本を楽しまれ嘆かれたようですね。
のんべは練馬区でも吉祥寺近くに住んでいますが、そこには高知県、熊本県、それに武蔵野市の友好都市(遠野、安曇野等)のアンテナショップがあり面白いですよ。そういう店は少ないけど…
  • 2007-10-17
  • 投稿者 : 練馬のんべ
  • URL
  • 編集

[C2918] おかえりなさい

日本への帰省、ネットへの帰還、お疲れさまでした。
日本の印象、新鮮に読みました。
日本に住みながらも、若者たちの言動を見ていると、何かがおかしいのではないかと感じます。
年を取ったからばかりではないと思いますが、、、
これからもよろしくお願いします。

[C2920] >tonoさん

私も、そうだ!ちょうど神無月だ!と思ったのですが、旧暦の神無月は今年は八月末からの一ヶ月でした。残念。

>ロシアを打ち破りしは神の力か?

「日の本の海にとどろくかちどきは御稜威かしこむ声とこそしれ」(東郷平八郎)

[C2921] >練馬のんべさん

ただいま!?
そのアンテナショップ、以前ブログでご紹介されていたところですよね。おもしろそうですね。日本は地域の個性をもっともっと活かしていくと、魅力的な総合力がでてくるのではないかと思いますね。

[C2922] >ぜんさん

実は、少しの間ぜんさんがお住まいの地方に潜伏していました。もしかしたら、いずれ記事にも出てくるかもしれません。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

[C3953] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-04-03
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T429] メードインチャイナは絶対に買わない、これ常識です

【筆者記】 中国で生まれつき障害のある子供の出生率が2001年の1万人当たり104.9人から、06年には145.5人に急増していたことが、中国英字紙、チャイナ・デーリーの報道で分ったと言う記事がつい先日、載っていました。 研究者は水や大気など環境汚染の影...

[T507] 行動で示しましょう! ~アジアの真実様に賛同します~

    ※バナーはHONEVACARY CHANNEL 様よりお借りしました。 私もいつも勉強させて頂いている『アジアの真実 』様が、 『中国製品不買運動(チャイナフリー) 』を提唱されました。 活動主旨に私も賛成ですから、参加させて頂きたいと思います。 まずはそ
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/195-9d3e1e8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

再開します。&月刊誌『WiLL』11月号

子供達の春休みに合わせて、日本に一時帰国して参りました。
百聞は一見にしかず。日本の良いところを再発見したり、ネットではわからない今の日本の空気を感じたり、たくさんの方々とお話をしたりして、たいへん充実した時を過ごすことができました。

訪れた図書館、飲食店などで思いがけない親切を受け、宿泊した何軒かの宿でもみなさんよくして下さり、日本を旅行中の外国人たちからは日本賛美の声を聞き、日本の文化に触れ、やはり日本は素敵な国だと感じました。
一方で、返事をしない人、だらしない恰好の中・高生、大人をバカにした態度の小学生を見て、悲しく思ったりもしました。

学生の頃毎日通った懐かしい街が、薬の安売り店、電気製品の安売り店、和洋ファーストフード店、携帯電話ショップ、洋服の安売り店の並ぶ街に変わっていて、ショックを受けました。
また飲食店関係を中心に、アジア人の店員さんが多いことに驚きました。
東京のあちこちで再開発がされ複合商業施設ができているようですが、知人たちに「物も食べるところも高く、個性らしい個性もなく、行ってもおもしろくない。」と教えて貰いました。

経済問題には詳しくないのですが、これらの現象を見て、日本の国内経済は何か狂っているのではないかと感じました。
海外(欧米)のブランド、外国人労働者、海外(アジア)で生産した安い消費財にお金が流れていってしまい、国内に留まるお金はどれほどなのでしょうか?
日本が誇りとしてきた製造業は、質より価格重視の競争に潰されてしまわないでしょうか?

月刊誌『WiLL』11月号に、金美麗さんがチャイナフリー生活の勧めを書かれています。その目的の一つは対中政策の切り札として、もう一つは日本国内産業への貢献です。私は日本に滞在して、後者の目的に強く共感しました。
しかし、実際にチャイナフリーの生活を行うことは、困難を極めるということも書かれていました。食品、衣料品、最近では電気製品も中国製が多く、日本製をどこで買えばよいかわからなくなっているようです。
複合商業施設やアウトレットショップ(これもブランド物と中国製品ばかり)を次々と建てている暇があったら、日本製品ばかり集めた商業施設をつくって頂きたいと思いました。もしくは、地場産品の販売を全国各地で行っている「道の駅」が取扱商品を増やし、その全国に広がるネットワークを利用して「日本製品が手に入る小売りチェーン」として変貌するとか、何か工夫はできないものでしょうか。

さて、これから日本から持ち帰った本を読み始めます。限られた時間で本選びをしたので、玉石混合かもしれません。良い本に巡り会えたらご紹介しようと思いますので、またよろしくお願いいたします。

19件のコメント

[C2904] お帰りなさい

 移動の方向から言ったら逆かもしれませんが、新しいエントリを待っていると、お帰りなさいというのがやっぱり自然ですね。

 しばらく振りで日本をご覧になると、変化がよく見えるところがあるのですね。日本に居続けている私たちには気づきにくいところも、また示していただけるだろうと期待しています。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : のらりひょん
  • URL
  • 編集

[C2905]

良い本とついでにウナムさんともめぐり合っていけばよかったのにw
そんな想いもちょっとある僕です。
お帰りなさい!
日本は大人をばかに態度の小学生は困ったものです。
こないだ万引きくんを捕まえました。
まあそんなこんなの毎日です。
神魂の思い出にひたってくださいねw
新しい記事楽しみにしています!
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C2906]

 久しぶりに日本で過ごされた感想、興味深く読ませていただきました。
 いつも日本にいる私では、気がつかない細かな変化や、久しぶりに感じる日本の素晴らしささど、様々な「気づき」を感じられたのではないかと思います。
 また、 私個人として興味を持つのは、お子さん達は日本をどう感じられたか?と言う点です。

 沢山の本を手にされて帰られたと言うことでもありますので、また書籍の紹介記事を通して感じられた様々な事象を垣間見られるのを楽しみにしています!

[C2907] お帰りなさい

まあうれしい。お帰りなさい。

milestaさんはどしどし記事を更新されるのでその本を追いかけるのにほんとたいへんだったのですがそのおかげで私も通勤電車や家事の合間にひたすら本を読むようになり今では図書館とお友達になってしまいました。(とってもいいことです 笑)
ネットサーフィンならぬ本のサーフィンもうまくしていけるようになってきました。
感謝感謝です。

またmilestaさんの記事が読めるかと思うと嬉しくて。わくわくしています。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : さくらこ
  • URL
  • 編集

[C2908] 本の山

こんばんは。たくさんの本の山に囲まれ、さあ、どれから読もうかというような楽しいひとときなのでしょうか?それとも、旅の後片付けに追われてお忙しいひとときなのでしょうか?
まあ、日常の生活に戻る瞬間の切り替えって、人にもよるのでしょうが、楽しいような寂しいような複雑な気分ですね。

  • 2007-10-16
  • 投稿者 : さんぼ
  • URL
  • 編集

[C2909] お帰りなさい

久しぶりの日本を楽しんで来られて良かったですね。お子さん方も良い経験をなさったことと想像しています。

チャイナフリーの生活は、今や本当に至難の業です。衣料分野では縫製もしっかりしてきましたし、技術も向上してきています。私の兄は、ユニクロが出てきた時に、かなり怒っていました。なにしろ中国に技術提供して作らせコストダウンさせたことにより、かなりの技術が流出したからです。まぁユニクロに限ったことではなく、日本の企業が人件費削減の為、中国に数多く進出しましたから、どれほどの知的損害を被ったかは計り知れません。衣料品は日本製を探す方が難しいです。

但し、食品関係はわかる限り中国産は購入しません。どんな農薬を使っているかわかったものではありませんし、加工品に至ってはとても買う気になれません。多少高くても国産が安心です。

日本の誇る職人さんの技術、これを守っていかなければならないと切に感じますが、それには私たちが意識を変えて、「良いものを大切に長く使う」ということを心がけ、購入することから始まるのでしょうね。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : ハハサウルス
  • URL
  • 編集

[C2910] >のらりひょんさん

私も、自然と「帰ってきました」と書きそうになりました。

日本は、少し離れているとどんどん進化して、本当に浦島太郎の気分です。今回は初めてSUICAを使ったり、子供達は初めて画像をコンピューター処理できるプリクラをやったりしました。

[C2911] >ウナムさん

ウナムさんと巡り会っていれば・・・良かったですね。日本に完全帰国した時は、ぜひお会いしましょう。

万引きくんにも対処しなくちゃならないんですね。大変ですね。

神魂の余韻はしっかり残っています。もしかしたら記事にするかもしれません。

[C2912] >山本大成さん

子供達は「このまま日本にいたい。」と毎日言っていました。親戚が大勢いてかわいがってくれたし、食べ物がおいしいのが良かったようです。
しかし幻滅した点もあるようで、タバコのポイ捨てが多いとか、中・高生の言葉遣いがひどいとか、指摘していました。特に言葉遣いの方はずいぶん違和感があったようで「日本に帰ってきても友達ができなかったらどうしよう。」と心配していました。

[C2913] >さくらこさん

そんなに喜んでいただけて恐縮です。
本を読む楽しみを分かち合えるのは、本当に嬉しいことですね。
今回図書館にもちらりと寄ってみたのですが、やはり身近に図書館がある生活が懐かしくて羨ましいです。子供もずっと読みたかったけれど手に入らなかった本を、図書館で見つけて読むことができ、喜んでいました。そうそう、私が子供の頃大好きだった本も二冊も発見し、読んできました。『王様とチーズとねずみ』『こびとのピコ』です。

[C2914] >さんぼさん

今はまだ「後片付けに追われて」の方です。そして「楽しい」より「寂しい」かな?日本があまりにも楽しかったので。今日は、子供達が学校でみんなに見せる写真をプリントしました。
時差はたった1時間なのですが、それもまだ克服しておらず、毎日眠いです。

[C2915] >ハハサウルスさん

実は私も今回メイドインチャイナの衣類を買ってしまいました。日本製を捜すのは本当に難しいですね。買って帰らないと、こちらではサイズの合う服がないですし・・・。(泣)
各種安売り店の台頭を見ると、「良いものを大切に長く使う」からはどんどん離れているような感じがしますね。

[C2916] 無事のご帰還?

 ここでは「お帰りなさい」でしょうね。
 日本での探訪は如何でしたか?
 某神社に御参りすれば、神様が集合していたのですね。
 この地方だけは「神有月」とよびますからね。
 
 元寇と同じく、
 ロシアを打ち破りしは神の力か?
 おしるこで 勝利の祝杯を挙げん!
 

[C2917] ネットにお帰りなさい?!

久しぶりの日本を楽しまれ嘆かれたようですね。
のんべは練馬区でも吉祥寺近くに住んでいますが、そこには高知県、熊本県、それに武蔵野市の友好都市(遠野、安曇野等)のアンテナショップがあり面白いですよ。そういう店は少ないけど…
  • 2007-10-17
  • 投稿者 : 練馬のんべ
  • URL
  • 編集

[C2918] おかえりなさい

日本への帰省、ネットへの帰還、お疲れさまでした。
日本の印象、新鮮に読みました。
日本に住みながらも、若者たちの言動を見ていると、何かがおかしいのではないかと感じます。
年を取ったからばかりではないと思いますが、、、
これからもよろしくお願いします。

[C2920] >tonoさん

私も、そうだ!ちょうど神無月だ!と思ったのですが、旧暦の神無月は今年は八月末からの一ヶ月でした。残念。

>ロシアを打ち破りしは神の力か?

「日の本の海にとどろくかちどきは御稜威かしこむ声とこそしれ」(東郷平八郎)

[C2921] >練馬のんべさん

ただいま!?
そのアンテナショップ、以前ブログでご紹介されていたところですよね。おもしろそうですね。日本は地域の個性をもっともっと活かしていくと、魅力的な総合力がでてくるのではないかと思いますね。

[C2922] >ぜんさん

実は、少しの間ぜんさんがお住まいの地方に潜伏していました。もしかしたら、いずれ記事にも出てくるかもしれません。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

[C3953] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-04-03
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2件のトラックバック

[T429] メードインチャイナは絶対に買わない、これ常識です

【筆者記】 中国で生まれつき障害のある子供の出生率が2001年の1万人当たり104.9人から、06年には145.5人に急増していたことが、中国英字紙、チャイナ・デーリーの報道で分ったと言う記事がつい先日、載っていました。 研究者は水や大気など環境汚染の影...

[T507] 行動で示しましょう! ~アジアの真実様に賛同します~

    ※バナーはHONEVACARY CHANNEL 様よりお借りしました。 私もいつも勉強させて頂いている『アジアの真実 』様が、 『中国製品不買運動(チャイナフリー) 』を提唱されました。 活動主旨に私も賛成ですから、参加させて頂きたいと思います。 まずはそ
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/195-9d3e1e8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。