Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C123] こんにちは

また、オジャマ致しました。
私も絵本だ~い好きなのですよ。
本家HPの方のブックレビューコーナーでは、何冊か絵本も紹介したことがあるのですが・・・・
もう、我が家は孫を待つ世代ですので絵本に触れる機会もグッと減りました。
今度、絵本の読み聞かせのボランティアをやろうかと思っています。

>乱暴な描写がなくなった分楽しさも半減
本当にそうですね。
いろいろなことであまり過敏になるほうがかえって危険な気がすることもありますよね。
  • 2006-07-14
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C125]

こんな本があることを知らなかったわけですが

最後のあすとろさんのところで笑ってしまいました。
そうですね。
ぜひ作ってもらいたいですね。(笑
  • 2006-07-14
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C126] 残酷さかぁ・・・

ああ、こんなすてきな本があったんですね!復刊やった!と思ったんですが・・・・そうですか。残酷さって、童話の命みたいな所があると思えて、改変って聞くとちょっと寂しい。
あ、リンクありがとうございます。さっきそこにあるのを見つけて・・・
(/ω\) ハジカシー
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C128] >マリリンさん

先日の「身の丈にあった暮らし」についても、今回の絵本の描写につついても、マリリンさんに賛同して頂けて嬉しいです。

絵本の読み聞かせのボランティア、いいですね。新しい絵本との出会いもありそうだし。良い絵本があったら教えてくださいね。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C129] >ウナムさん

良いアイデアでしょう?
イラスト担当はウナムさんかもしれませんよ~。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C130] >失敗だらけだフニャさん

私は子供の頃の印象が強いので、復刊したものを「ちょっと違うなぁ。」と思ってしまいますが、新しい方もおもしろいですよ。私も何冊か持っています。

失敗だらけのフニャさんのブログ、おもしろいのでリンクさせてもらいました。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C131] 最近

色々とうるさいですからねー
『乱暴な描写』などは、
そうなってしまうのでしょうね。
なんせ、『サザエさん』の
『ンガッンン』もダメって言われるような時代ですから。
しかし、何でも書かなければ良いと言うものでもないし、
もともとの良さがなくなるのも寂しいことですね。

[C133] なんでもかんでも

>乱暴な描写がなくなった分楽しさも半減したような気がする

なんでもかんでもこうなるんですねえ・・・
ウルトラマンが怪獣やっつけないとか。
そんなんでいいんでしょか?

[C134]

イラストが僕!!
そうきましたか~~~~!!
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C135] >刀舟さん

えっ「ンガッンン」もダメなんですかぁ?
子供が真似したらだめってことですか?
じゃあ『いじわるばあさん』なんて全てダメですね。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C136] >かっぱやろうさん

かっぱやろうさんご専門の「特亜」についても『シナの五にんきょうだい』という絵本が一時消えていましたが、最近復刊したようです。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C137] >ウナムさん

ますます良いアイデアでしょう?
人物描写に定評ありますしね。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C4032] なつかしいです

とっても懐かしいです。小さい頃、入院生活が長く、絵本が友達で、おかげで本好きに育ちました。シリーズで持ってましたがいつの間にか消えてしまって・・・どこに行ったんだろう?と母に聞いたら、引越しの時に施設に寄付したそうです。
ピサの斜塔のところにカロリーヌがいる挿絵がとても印象に残っています。
私の娘(22歳)のちいさい時に読んであげたかったけど、タイトルがわからず探しようがありませんでした。今からまた全部揃えたいと思います。亡くなった母のことも懐かしく思い出しました。詳しい情報が得られて良かったです、ありがとうございます。

[C4033] >ゆきこさん

ご訪問とコメント有難うございます。
少しでもお役に立てて良かったです。

記事にも書きましたが、今のように情報が溢れていなかった時代には、カロリーヌの本はとても印象的でしたよね。

カロリーヌを懐かしく思って下さる方からコメントを頂いて、本当に嬉しく思います。
  • 2010-12-26
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/17-0bb27406
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『カロリーヌのせかいのたび』他 ピエール・プロブスト

カロリーヌ

オランダはチーズの国。インドの人はゾウに乗る。カナダでは木から甘いシロップを採る。北極では氷で家を造る。
みんなカロリーヌの本に教わったことだ。

カロリーヌには個性豊かな動物の友達8匹がいる。その仲間達と共に、海へ行ったり、ドライブしたり、外国に旅をしたりする。その先々で仲間達が起こすトラブル。それにもめげずにいろいろなことに挑戦して、楽しい時を過ごすのだ。
シリーズを何話も読んでいると8匹の性格もだんだんわかってきて、自分の贔屓の子が出来てくる。今回は縮れ毛子犬のユピーはどんな目にあうのかな?くろねこノアローのいたずらは何だろう?
このシリーズの楽しさは、仲間達の活躍と自分の知らない世界を同時に味わえることだ。インドってどんなところだろう?雪の降るところではどんな遊びをするんだろう?キャンプって何?インターネットもなくテレビの番組も限られていた時代、カロリーヌの本は子供の私にとって、外の世界に開かれた窓であった。
特に外国についての描写には興味津々で、今でも「ピサの斜塔」と聞けば、倒れそうな塔を綱で引っ張って真っ直ぐにしようとしているカロリーヌと仲間達が思い浮かぶ。

自分に子供が生まれた時から、この愉快なシリーズを子供達にも読ませたいと思っていたが、残念なことに小学館から出されていた『カロリーヌ』シリーズは絶版となっていた。代わってBL出版で復刊されたが、ストーリーが少し変わっていた。悪さをしたトラは草原に火をつけられて懲らしめられるはずだったのに、新版ではカロリーヌ達と仲直りすることになっている。乱暴な描写がなくなった分楽しさも半減したような気がする。イラストの方も昔の勢いのある迫力満点のものから、おとなしくかわいらしいものになってしまった。ああ昔のカロリーヌを子供達に見せてやりたい、と思い続けていた。

ある時、叔母(先日『絵本からうまれたおいしいレシピ』を送ってくれた叔母の姉)から荷物が届いた。開けてみると、中には『ひろすけ童話集』と一緒に『カロリーヌのせかいのたび』『カロリーヌとおともだち』『カロリーヌのつきりょこう』が入っていた。かつて私が愛読し、従姉妹達に譲ったものを再び私の手元に送り届けてくれたのだ。幾冊もの本を譲った従姉妹達は成人したが、これらだけは大事に取って置いたのだという。このときほど、叔母と私の血の繋がりを強く感じたことはなかった。私が取って置くとしても全く同じ選択をしたであろうからだ。


※日本人を主人公に日本中を楽しく旅する絵本があったらいいなぁ。私は素直でない子供だったから、社会の学習マンガなどは「ははぁ、これとこれを覚えさせたいんだな。」と押しつけがましいものを感じて好きになれなかった。心から楽しめて日本を知ることが出来る本、あったらいいなぁ。
あすとろさん、企画してくれないかなぁ・・・。

     

14件のコメント

[C123] こんにちは

また、オジャマ致しました。
私も絵本だ~い好きなのですよ。
本家HPの方のブックレビューコーナーでは、何冊か絵本も紹介したことがあるのですが・・・・
もう、我が家は孫を待つ世代ですので絵本に触れる機会もグッと減りました。
今度、絵本の読み聞かせのボランティアをやろうかと思っています。

>乱暴な描写がなくなった分楽しさも半減
本当にそうですね。
いろいろなことであまり過敏になるほうがかえって危険な気がすることもありますよね。
  • 2006-07-14
  • 投稿者 : マリリン
  • URL
  • 編集

[C125]

こんな本があることを知らなかったわけですが

最後のあすとろさんのところで笑ってしまいました。
そうですね。
ぜひ作ってもらいたいですね。(笑
  • 2006-07-14
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C126] 残酷さかぁ・・・

ああ、こんなすてきな本があったんですね!復刊やった!と思ったんですが・・・・そうですか。残酷さって、童話の命みたいな所があると思えて、改変って聞くとちょっと寂しい。
あ、リンクありがとうございます。さっきそこにあるのを見つけて・・・
(/ω\) ハジカシー
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : 失敗だらけだフニャ
  • URL
  • 編集

[C128] >マリリンさん

先日の「身の丈にあった暮らし」についても、今回の絵本の描写につついても、マリリンさんに賛同して頂けて嬉しいです。

絵本の読み聞かせのボランティア、いいですね。新しい絵本との出会いもありそうだし。良い絵本があったら教えてくださいね。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C129] >ウナムさん

良いアイデアでしょう?
イラスト担当はウナムさんかもしれませんよ~。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C130] >失敗だらけだフニャさん

私は子供の頃の印象が強いので、復刊したものを「ちょっと違うなぁ。」と思ってしまいますが、新しい方もおもしろいですよ。私も何冊か持っています。

失敗だらけのフニャさんのブログ、おもしろいのでリンクさせてもらいました。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C131] 最近

色々とうるさいですからねー
『乱暴な描写』などは、
そうなってしまうのでしょうね。
なんせ、『サザエさん』の
『ンガッンン』もダメって言われるような時代ですから。
しかし、何でも書かなければ良いと言うものでもないし、
もともとの良さがなくなるのも寂しいことですね。

[C133] なんでもかんでも

>乱暴な描写がなくなった分楽しさも半減したような気がする

なんでもかんでもこうなるんですねえ・・・
ウルトラマンが怪獣やっつけないとか。
そんなんでいいんでしょか?

[C134]

イラストが僕!!
そうきましたか~~~~!!
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : ウナム
  • URL
  • 編集

[C135] >刀舟さん

えっ「ンガッンン」もダメなんですかぁ?
子供が真似したらだめってことですか?
じゃあ『いじわるばあさん』なんて全てダメですね。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C136] >かっぱやろうさん

かっぱやろうさんご専門の「特亜」についても『シナの五にんきょうだい』という絵本が一時消えていましたが、最近復刊したようです。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C137] >ウナムさん

ますます良いアイデアでしょう?
人物描写に定評ありますしね。
  • 2006-07-15
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

[C4032] なつかしいです

とっても懐かしいです。小さい頃、入院生活が長く、絵本が友達で、おかげで本好きに育ちました。シリーズで持ってましたがいつの間にか消えてしまって・・・どこに行ったんだろう?と母に聞いたら、引越しの時に施設に寄付したそうです。
ピサの斜塔のところにカロリーヌがいる挿絵がとても印象に残っています。
私の娘(22歳)のちいさい時に読んであげたかったけど、タイトルがわからず探しようがありませんでした。今からまた全部揃えたいと思います。亡くなった母のことも懐かしく思い出しました。詳しい情報が得られて良かったです、ありがとうございます。

[C4033] >ゆきこさん

ご訪問とコメント有難うございます。
少しでもお役に立てて良かったです。

記事にも書きましたが、今のように情報が溢れていなかった時代には、カロリーヌの本はとても印象的でしたよね。

カロリーヌを懐かしく思って下さる方からコメントを頂いて、本当に嬉しく思います。
  • 2010-12-26
  • 投稿者 : milesta
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/17-0bb27406
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。