Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2222] そうですねえ

自分は間違っていない、と振りかざす連中(役人、マスコミをはじめ、どこの世界にも多いこと…)は、ほんと世に迷惑をまき散らしますね。
それにしても教科書の反日ぶりのすさまじいこと。一時期高校日本史の未履修問題が報道されましたが、あんな教科書で学ぶのなら、未履修のほうがましかも。
  • 2007-04-14
  • 投稿者 : 練馬のんべ
  • URL
  • 編集

[C2223] こんにちは

本と一緒に、拙ブログまでご紹介いただき、ありがとうございます。だいぶ世論がまともになってきたと思いますが、教育現場や文部官僚たちはまだまだ変わらないですね。
教育改革の方向に注目ですね。

[C2224] >練馬のんべさん

>あんな教科書で学ぶのなら、未履修のほうがましかも。

そういう教科書もありましたね。天皇陛下や皇室に対するあまりにも失礼な記述や、教職員組合の主張を代弁しているようなものなど、酷い内容のものがありますね。なんであんなものが検定に通ってしまうのでしょう?

[C2225] >VIVAさん

>本と一緒に、拙ブログまでご紹介いただき、ありがとうございます。

あんなにたくさん教科書関係の本を紹介されているところはないですし、教育のプロでいらして書いてあることも良いので、関心のある方にはぜひ読んでいただきたいと思いました。

>教育現場や文部官僚たちはまだまだ変わらないですね。

まだまだですか・・・。いつもVIVAさんが書かれているように、公教育の建て直しは日本全体にとってとても重要ですよね。少子化や格差社会などの問題は、公教育(+家庭教育)が正しく機能すればかなり解決するのではないかと思うのですが・・・。

[C2226] こんばんは

わたしも検定結果を知り、
一気には改善されないなあと思いました。
百人切りとか自決命令とかは書きなおされましたが、不十分ですね。

結局、書く方も検定する方も、一番「戦後」に染まった団塊の世代ですから、あの観念から自由になれないのでしょうね。わたしは彼らが全て公職からリタイアする10年後くらいまで、この調子なのかなと思っています。

でも、大丈夫です。
学級崩壊してますから、先生の授業なんて頭に残っていないですし、いくら偏向教育を受けても安心(笑)
  • 2007-04-15
  • 投稿者 : cyber_bird
  • URL
  • 編集

[C2227] 萬犬虚に吠える

支那人の「一人これを唱えれば、万人これに和す」と一緒ですね。
温家宝が演説で「侵略」と言った時に、当時日本が侵略したなどとはどこの国も言っていないと立ちあがって何故強く言える政治家がいないのか。
フランスの議員のように議場から退席するくらいの骨のある議員が一人もいないのは、なんとも情けない思いがします。

[C2228] >cyber_bird さん

こんばんは。

>でも、大丈夫です。
学級崩壊してますから、先生の授業なんて頭に残っていないですし、いくら偏向教育を受けても安心(笑)

いつもなら大笑いするところですが、笑えません。だって日本に帰ってまで、家庭で勉強を教えるなんて、もう勘弁してほしい。(苦笑)

>彼らが全て公職からリタイアする10年後くらいまで

我が子たちはすっぽり入っていますから・・・。

[C2229] >小楠さん

>温家宝が演説で「侵略」と言った時に、当時日本が侵略したなどとはどこの国も言っていないと立ちあがって何故強く言える政治家がいないのか。

本当ですね。(石原都知事だったらやりそうですね。)
麻生大臣と安倍首相は、演説中、拍手しなかったそうですね。抗議できないなら、せめてこのお二方のように拍手しないとか、意思表示してほしいです。
促されるままに拍手して、アシカやオットセイじゃないんだから・・・。

[C2230] 温家宝

「氷を溶かしにやってきた」中国の首相はそう言ってます。いったい、氷にしてるのはどこの国なんだと思ってしまいます。国会で議員が拍手喝采。日本は中国に援助をしても何も報われない。とても悲しいことです。中国を非難してるのではありません。本当のことを言ってほしいだけです。日本はどこの国とも仲良くやっていきたいと願っている。間違っているのはどっちなんだと言いたいです。欺瞞を感じます。
  • 2007-04-15
  • 投稿者 : HIRO。
  • URL
  • 編集

[C2231] >HIRO。さん

援助しても報われないのは、本当に悲しいです。今回も感謝の態度なんて、微塵も見せていないようですからね。
それにしても、演説内容より雰囲気重視で、「氷は溶けたねぇ。」なんて喜んでる親中議員の情けないこと。

[C2232]

従軍慰安婦、そして近隣諸国条項…
確かに流れが似てますね。
それに教科書記述の改善もまだまだのようで…

しかし、少しずつでも改善の流れに向かっているのは良いことだと思います。
全体的には流れが変わってきているような気がします。
これだけ左によっていた日本ですから、
一気に改善は無理だろうと思いますが、
できることから1つずつ改善しないと…

[C2233] >刀舟さん

そうですね。ネットのおかげで、改善されてきている気がしますね。
一気に改善は難しいのでしょうが、この間にも偏向教育を受けている生徒達がいると思うと、気持ちが焦ります。

[C2234] 韓国の歴史教科書

 今、韓国の歴史教科書(日本語版)なんかを見ますと、日本の教科書の中の相違なんか吹っ飛びますね。
 隠匿・捏造・誇大・歪曲・妄言・夢!もう何でも有りです。
 日本の教科書は「新しい~」でさえも、もう少ししっかり書いてくれ!と言う部分が多いですが、韓国のは、もう良いから消えてくれって感じです。

 たくさん勉強して、日本史塾「大和櫻」でも開講したい気分です。

[C2235] >tonoさん

>たくさん勉強して、日本史塾「大和櫻」でも開講したい気分です。

それ、いいですね!!!
私も生徒になりたいですよ。子供達と一緒に。ぜひ実現なさってください。

[C2236]

マスコミは企業が不正や不祥事をした事が解ると、鬼の首でも取ったように騒ぎ立てます。
ところが、自らの不祥事が解っても公表しなかったり、申し訳程度に報道するぐらいです。
自浄能力をしきりに言うところが、全く自浄能力が無いのが事実です。
最近はネットが発達して来たのでこれら事実を知ることが出来るようになりましたが、まだ大多数の人はネットを利用しているとは言えません。
この事から未だにマスコミが世論を誘導する危険性が有るでしょう。

そして、この教科書問題の時に作られたのが悪名高き「近隣諸国条項」です。
これによって支那・韓国が日本の歴史教科書に、口出しがすることが出来るようになりました。
所謂従軍慰安婦問題もすべてこの時から始まったと言えるでしょう。

追伸
オーストラリアの学校は秋休みがあるのですか?

[C2237] >まささん

>未だにマスコミが世論を誘導する危険性が有るでしょう。

そうなんですよね。ネットを見ていても、時事問題に関心がなければニュースはテレビや新聞で、という人も多いようですね。しかも見出ししか読まなければ、いくらでも印象操作はできますしね。

「近隣諸国条項」は、本当に厄介なものを作ってしまいましたね。どうぞ内政干渉してくださいと言っているようなものですから。

>オーストラリアの学校は秋休みがあるのですか?

オーストラリアは四季それぞれに休みがあります。
1月末に一学期が始まり、秋、冬、春に二週間ずつの休みがあって、12月に四学期が終わると、一ヶ月ちょっとの夏休み(クリスマスホリデー)があります。
季節が逆で、新学年の始まりが1月で、四学期制なので、日本とは全く違いますね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T232] 高校日本史の山川教科書批判(その16完)

いよいよ最終回です。(過去分はすべて「教科書批判」にあります) 第13章 激動す

[T233] 『全「歴史教科書』」徹底検証する』 三浦朱門

『・・・1945年8月6日には広島、9日には長崎にアメリカ軍は、原子ばくだんを落としました。1発のばくだんでいっしゅんにして数万人もの人々がなくなりました。ソビエト連邦軍も満州にせめこんできました。日本は8月15日、ついに降伏しました。こうして、アジア、

[T234] アメリカが日本に対して犯した戦争犯罪

大東亜戦争を「日本の自衛戦争」だったのか「侵略戦争」だったのか、未だ激しい議論が重ねられておりますが、ここに大東亜戦争の原因と、今まで公に語られることのなかったアメリカの戦争犯罪について詳しい分析をされている方がい

[T236] 沖縄の市民団体「世論あれば撤回可能」/教科書検定、「集団自決」に関する記述

沖縄戦「集団自決」の記述に関する教科書検定問題で、「沖縄戦の歴史歪曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会」の高嶋伸欣共同代表=琉大教授=らは十六日、県庁で会見し、文部科学省による修正意見の撤回を求める県民大会の開催を呼び掛けていく方針を明らかにした。高

[T262] この国のいまある機をどう活かすか(前編)

今回は月刊誌『致知』7月号より、渡部昇一氏(上智大学名誉教授)と中西輝政氏(京都大学教授)の対談記事を引用します。◎この国のいまある機をどう活かすか(前編)対談――渡部昇一&中西輝政集団的自衛権の行使や憲
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/147-10a3b66f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『萬犬虚に吠える―教科書問題の起こりを衝く』 渡部 昇一

万犬虚に吠える―教科書問題の起こりを衝く 万犬虚に吠える―教科書問題の起こりを衝く
渡部 昇一 (1997/12)
徳間書店
この商品の詳細を見る


先日(3月30日)、文部科学省から高校教科書の検定結果が発表された。沖縄戦の集団自決に関する記述には改善が見られるものの、南京事件の犠牲者数が増えていたり、他国への侵攻を日本が行えば「侵略」社会主義国が行えば「進撃」という表現になっているという。

〈文部省が「侵略」を「進出」と書き換えさせた。〉というニュースが大々的に報じられたのは昭和五十七年(1982年)。この時のことが尾を引いて、現在でも自国に厳しく他国に甘い歴史教科書記述になっているのではないかと私は思っている。
あの教科書問題の顛末を書いたのが、渡辺昇一氏の『萬犬虚に吠える』である。

「侵略」を「進出」に書き換えたという事実が無かったにもかかわらず、日本のマスコミの誤報で中・韓が日本を攻撃し始め、マスコミもそれに同調。根拠が曖昧なまま日本政府が「近隣諸国条項」を設けてしまった。

ごくごく簡単にまとめてみると、あの事件はこういうことである。
この流れは何かに似ていないだろうか。そう、慰安婦問題である。どちらの問題も、事実の誤認が発端にある。それにも関わらず、国内のマスコミと中国や韓国は政府を非難。ついには政府が、根拠があいまいなまま謝ったり、自主的に規制を設ける。

慰安婦問題では、強制連行の事実が確認できないとわかると、心理的にそうせざるを得なかった「広義の強制」はあったなどと、事実をぼやかした。
教科書問題も全く同じである。文部省が書き換えさせた事実はなく、「侵略」という記述の教科書も存在していることがわかった途端、誤報を認めたくないマスコミは「大スジ論」に転換したという。書き換えの事実は見あたらなかったが、「侵略と言う表現を抑制しようとする文部省の動きが昭和三十年代からあった」と非常にあいまいな説を唱え始めたのだ。
今回改善された沖縄戦の自決についても、この期におよんで「自決に追い込むような状況を作った軍の責任は命令に等しい。」などと言う人もいる。

これらを見てみると、政治家や新聞社やテレビ局や作家が、事実に反することを発表した自分たちの行為を過ちと認めたがらない妙なプライドに、国が翻弄されている。間違ったときは「ごめんなさい。」と謝る。それだけで、自国の立場や評判を危うくせずにすむのに、彼らのちっぽけな面子を守ることが優先されている。公人、公器と言われる方々が、このような心がけなのである。

『萬犬虚に吠える』では、マスコミがどのように問題をすり替えていったかが、当時のオピニオン誌の掲載文などで追えるようになっている。
私たちは、ニュースのセンセーショナルな見出しや耳障りの良いフレーズに惑わされず、物事の真相を見極める力が必要だということがよくわかる。


※この本は二部構成になっていて、第二部が教科書問題、第一部は角栄裁判について書かれています。
“本を読もう!VIVA読書”さんが、教科書に関する本をたくさん紹介されています。ご興味のある方は、そちらもご覧ください。

16件のコメント

[C2222] そうですねえ

自分は間違っていない、と振りかざす連中(役人、マスコミをはじめ、どこの世界にも多いこと…)は、ほんと世に迷惑をまき散らしますね。
それにしても教科書の反日ぶりのすさまじいこと。一時期高校日本史の未履修問題が報道されましたが、あんな教科書で学ぶのなら、未履修のほうがましかも。
  • 2007-04-14
  • 投稿者 : 練馬のんべ
  • URL
  • 編集

[C2223] こんにちは

本と一緒に、拙ブログまでご紹介いただき、ありがとうございます。だいぶ世論がまともになってきたと思いますが、教育現場や文部官僚たちはまだまだ変わらないですね。
教育改革の方向に注目ですね。

[C2224] >練馬のんべさん

>あんな教科書で学ぶのなら、未履修のほうがましかも。

そういう教科書もありましたね。天皇陛下や皇室に対するあまりにも失礼な記述や、教職員組合の主張を代弁しているようなものなど、酷い内容のものがありますね。なんであんなものが検定に通ってしまうのでしょう?

[C2225] >VIVAさん

>本と一緒に、拙ブログまでご紹介いただき、ありがとうございます。

あんなにたくさん教科書関係の本を紹介されているところはないですし、教育のプロでいらして書いてあることも良いので、関心のある方にはぜひ読んでいただきたいと思いました。

>教育現場や文部官僚たちはまだまだ変わらないですね。

まだまだですか・・・。いつもVIVAさんが書かれているように、公教育の建て直しは日本全体にとってとても重要ですよね。少子化や格差社会などの問題は、公教育(+家庭教育)が正しく機能すればかなり解決するのではないかと思うのですが・・・。

[C2226] こんばんは

わたしも検定結果を知り、
一気には改善されないなあと思いました。
百人切りとか自決命令とかは書きなおされましたが、不十分ですね。

結局、書く方も検定する方も、一番「戦後」に染まった団塊の世代ですから、あの観念から自由になれないのでしょうね。わたしは彼らが全て公職からリタイアする10年後くらいまで、この調子なのかなと思っています。

でも、大丈夫です。
学級崩壊してますから、先生の授業なんて頭に残っていないですし、いくら偏向教育を受けても安心(笑)
  • 2007-04-15
  • 投稿者 : cyber_bird
  • URL
  • 編集

[C2227] 萬犬虚に吠える

支那人の「一人これを唱えれば、万人これに和す」と一緒ですね。
温家宝が演説で「侵略」と言った時に、当時日本が侵略したなどとはどこの国も言っていないと立ちあがって何故強く言える政治家がいないのか。
フランスの議員のように議場から退席するくらいの骨のある議員が一人もいないのは、なんとも情けない思いがします。

[C2228] >cyber_bird さん

こんばんは。

>でも、大丈夫です。
学級崩壊してますから、先生の授業なんて頭に残っていないですし、いくら偏向教育を受けても安心(笑)

いつもなら大笑いするところですが、笑えません。だって日本に帰ってまで、家庭で勉強を教えるなんて、もう勘弁してほしい。(苦笑)

>彼らが全て公職からリタイアする10年後くらいまで

我が子たちはすっぽり入っていますから・・・。

[C2229] >小楠さん

>温家宝が演説で「侵略」と言った時に、当時日本が侵略したなどとはどこの国も言っていないと立ちあがって何故強く言える政治家がいないのか。

本当ですね。(石原都知事だったらやりそうですね。)
麻生大臣と安倍首相は、演説中、拍手しなかったそうですね。抗議できないなら、せめてこのお二方のように拍手しないとか、意思表示してほしいです。
促されるままに拍手して、アシカやオットセイじゃないんだから・・・。

[C2230] 温家宝

「氷を溶かしにやってきた」中国の首相はそう言ってます。いったい、氷にしてるのはどこの国なんだと思ってしまいます。国会で議員が拍手喝采。日本は中国に援助をしても何も報われない。とても悲しいことです。中国を非難してるのではありません。本当のことを言ってほしいだけです。日本はどこの国とも仲良くやっていきたいと願っている。間違っているのはどっちなんだと言いたいです。欺瞞を感じます。
  • 2007-04-15
  • 投稿者 : HIRO。
  • URL
  • 編集

[C2231] >HIRO。さん

援助しても報われないのは、本当に悲しいです。今回も感謝の態度なんて、微塵も見せていないようですからね。
それにしても、演説内容より雰囲気重視で、「氷は溶けたねぇ。」なんて喜んでる親中議員の情けないこと。

[C2232]

従軍慰安婦、そして近隣諸国条項…
確かに流れが似てますね。
それに教科書記述の改善もまだまだのようで…

しかし、少しずつでも改善の流れに向かっているのは良いことだと思います。
全体的には流れが変わってきているような気がします。
これだけ左によっていた日本ですから、
一気に改善は無理だろうと思いますが、
できることから1つずつ改善しないと…

[C2233] >刀舟さん

そうですね。ネットのおかげで、改善されてきている気がしますね。
一気に改善は難しいのでしょうが、この間にも偏向教育を受けている生徒達がいると思うと、気持ちが焦ります。

[C2234] 韓国の歴史教科書

 今、韓国の歴史教科書(日本語版)なんかを見ますと、日本の教科書の中の相違なんか吹っ飛びますね。
 隠匿・捏造・誇大・歪曲・妄言・夢!もう何でも有りです。
 日本の教科書は「新しい~」でさえも、もう少ししっかり書いてくれ!と言う部分が多いですが、韓国のは、もう良いから消えてくれって感じです。

 たくさん勉強して、日本史塾「大和櫻」でも開講したい気分です。

[C2235] >tonoさん

>たくさん勉強して、日本史塾「大和櫻」でも開講したい気分です。

それ、いいですね!!!
私も生徒になりたいですよ。子供達と一緒に。ぜひ実現なさってください。

[C2236]

マスコミは企業が不正や不祥事をした事が解ると、鬼の首でも取ったように騒ぎ立てます。
ところが、自らの不祥事が解っても公表しなかったり、申し訳程度に報道するぐらいです。
自浄能力をしきりに言うところが、全く自浄能力が無いのが事実です。
最近はネットが発達して来たのでこれら事実を知ることが出来るようになりましたが、まだ大多数の人はネットを利用しているとは言えません。
この事から未だにマスコミが世論を誘導する危険性が有るでしょう。

そして、この教科書問題の時に作られたのが悪名高き「近隣諸国条項」です。
これによって支那・韓国が日本の歴史教科書に、口出しがすることが出来るようになりました。
所謂従軍慰安婦問題もすべてこの時から始まったと言えるでしょう。

追伸
オーストラリアの学校は秋休みがあるのですか?

[C2237] >まささん

>未だにマスコミが世論を誘導する危険性が有るでしょう。

そうなんですよね。ネットを見ていても、時事問題に関心がなければニュースはテレビや新聞で、という人も多いようですね。しかも見出ししか読まなければ、いくらでも印象操作はできますしね。

「近隣諸国条項」は、本当に厄介なものを作ってしまいましたね。どうぞ内政干渉してくださいと言っているようなものですから。

>オーストラリアの学校は秋休みがあるのですか?

オーストラリアは四季それぞれに休みがあります。
1月末に一学期が始まり、秋、冬、春に二週間ずつの休みがあって、12月に四学期が終わると、一ヶ月ちょっとの夏休み(クリスマスホリデー)があります。
季節が逆で、新学年の始まりが1月で、四学期制なので、日本とは全く違いますね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

5件のトラックバック

[T232] 高校日本史の山川教科書批判(その16完)

いよいよ最終回です。(過去分はすべて「教科書批判」にあります) 第13章 激動す

[T233] 『全「歴史教科書』」徹底検証する』 三浦朱門

『・・・1945年8月6日には広島、9日には長崎にアメリカ軍は、原子ばくだんを落としました。1発のばくだんでいっしゅんにして数万人もの人々がなくなりました。ソビエト連邦軍も満州にせめこんできました。日本は8月15日、ついに降伏しました。こうして、アジア、

[T234] アメリカが日本に対して犯した戦争犯罪

大東亜戦争を「日本の自衛戦争」だったのか「侵略戦争」だったのか、未だ激しい議論が重ねられておりますが、ここに大東亜戦争の原因と、今まで公に語られることのなかったアメリカの戦争犯罪について詳しい分析をされている方がい

[T236] 沖縄の市民団体「世論あれば撤回可能」/教科書検定、「集団自決」に関する記述

沖縄戦「集団自決」の記述に関する教科書検定問題で、「沖縄戦の歴史歪曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会」の高嶋伸欣共同代表=琉大教授=らは十六日、県庁で会見し、文部科学省による修正意見の撤回を求める県民大会の開催を呼び掛けていく方針を明らかにした。高

[T262] この国のいまある機をどう活かすか(前編)

今回は月刊誌『致知』7月号より、渡部昇一氏(上智大学名誉教授)と中西輝政氏(京都大学教授)の対談記事を引用します。◎この国のいまある機をどう活かすか(前編)対談――渡部昇一&中西輝政集団的自衛権の行使や憲
トラックバックURL
http://milesta.blog72.fc2.com/tb.php/147-10a3b66f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本のブログ

にほんブログ村 本ブログへ

プロフィール

milesta

Author:milesta
◇これまでに紹介した本の一覧は下の「全タイトルを表示」の文字をクリックすると、ご覧になれます。
◇コメントとTBは承認制にしました。
◇記事に関係がなかったり、このサイトにふさわしくないコメントやTBは削除することもあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

カテゴリー表示

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。